FC2ブログ

28平米の1K食堂。

ARTICLE PAGE

今人気!インド・南米料理の作りおき@コトラボ

P8140163.jpg


昨年末に参加して以来、
久々となる「コトラボ」さんです。

今回はインド・南米料理がテーマ、
しかも作りおきおかずの回ということで、
日々の料理に取り入れやすそう!と行って参りました。


ブログランキング・にほんブログ村へ


P8140155.jpg


他のお料理教室と違い、
コトラボさんの「作りおき」の回は
全て自分で調理します。
材料がこうして用意してあるので、
自宅でひとり作るよりは全然楽なんですけどね。
我が家にもこんな下準備をしてくれるコビトさんがいてくれたら…。。。

コトラボさんはあの「オレンジページ」が手がけるお料理教室。
ゆえに、数種類のおかずを作る際の段取り、
例えばまな板をいかに洗わずして、清潔に料理を作り進めてゆくか、
何をどのように加熱するか、その手順が本当に勉強になります。

この日も生のまま使う野菜をまずすべて刻んで、
加熱して粗熱を取る必要があるものを先に温めて…と、
作業しながら「なるぼど」がいっぱい。


P8140156.jpg


こちら、具をフライパンではなくレンジで加熱して作る
「コシーニャ風コロッケ」なんでもブラジル料理がベースだとか。
鶏ひき肉と具となる野菜を刻んで水を加えてレンチン。
ここにマッシュポテトの素を加えてコロッケのタネを作るのです。
ジャガイモをふかしてつぶし、お肉を炒めて混ぜ込んで…という
通常のコロッケづくりに比べたら数倍スピーディー&ラクチン!


P8140158.jpg


衣をきれいにサックリ仕上げるコツも習いましたよ。


P8140162.jpg


あとはこの日一番楽しみにしていた
カレーペースト。
特別な材料を使わずともコクがあって、
本格的なカレーペーストが完成!
インド料理でいうところの「マーサラー」ですかね。

このベースさえあれば、ベーシックなチキンカレーはもちろん、
タンドリーチキンや炒めもの、などなどあっという間に作れます。
早速作りおきしなくては。


P8140160.jpg


最後はペルー&メキシコ生まれの魚介のマリネ、
「セビーチェ」を仕上げました。
これも驚くほど簡単にできます。
しかも美味しい!ライム果汁でさっぱり仕上がっています。
厳しい残暑が続く今年はまだまだ主役を張れそうなメニュウ。

コトラボさんのレシピは「こんな材料普段の料理で使うかよ」(←失礼)
という「これを作ったら最後、以後この調味料は使いませんね。。」という
一般家庭に置いていないようなものを使わないのも嬉しいところ。
(我が家にはもともと色々あるため、新たに買い足す必要なし、という説もあるが。)

また、面白そうなレッスンがあったら
参加してみよう。


ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply