28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

続『魔法のびん詰め』。

P7063822.JPG


キノコたっぷり、お出汁が効いた卵焼き。
この具も「魔法のびん詰め」を見て作りました♪




好みのきのこたっぷりと、酒、醤油、味醂、昆布があればできて、
日持ちも2週間となかなか優秀。


P6293762.JPG


しかもそのままお豆腐にかけたり、お蕎麦の具にしたり、
もちろんあったかいご飯にのっけただけでも美味!
とっても便利なのです。

さらにさらに。玉葱ソースも作りました。


P6293780.JPG


こちらも材料、作り方、そして使い方まで至ってシンプル。
ハンバーグだねに練りこんでもいいし、あるいはこんな風に…


P7063818.JPG


葉野菜をぎゅっとお鍋に詰めた上に白身魚の切り身をのせ、
その上にソースをたっぷりかけて蓋をしたら弱火にかけるだけ。


P7063827.JPG


およそ10分で汁まで美味しい蒸し煮の出来上がり☆
この「びん詰め」を作るにあたって、
本当はWECKが欲しかった!と書いたところ、
メールで耳寄り情報を頂き、
実は先週モールドシェイプを中心にWECKを大人買いしたばかり。
(そのことは今週中に詳しく書きたい!)

それなのに、またしても可愛い瓶に遭遇。
WECKとはサイズも違うしいいよね…となんとカートン買いしてしまいました。


☆9店舗目☆ カンバッチ専門店「クラフトモンキー」楽天市場店

購入したのはメイソンジャーのレギュラーマウス、240ml。形はくびれのないストレート。





サイドに「ml」と「oz」、絵柄が
エンボス加工で書かれていてすっごく可愛いのです。





実は「魔法のびん詰め」にはご飯ものだけではなく、
ジャムやコンポートのレシピもあって、
大好きな夏の果物を使って、
きれいで美味しいびん詰めを作りたかったのです。
たくさんできたら誰かにお裾分けしてもいいし、
これだったら中身を食べ終わった後も使ってもらえるかな…と思いまして。

そして。おまけにこんなものも購入。





メイソンジャーは蓋が「内蓋」と「リング」とに分かれていて、
その「内蓋」部分をこちらに交換してストローをさせば、その瓶がなんと!
ちょっとアメリカンな雰囲気のドリンクボトルになる、という仕掛け。

そしてこちらもポチ。





これも上と同じ要領で内蓋部分に取り付けます。
すると、ジャーが今度は花瓶に変身!アミアミがお花の茎を支えてくれるのです。
だったらもう一回り大きな瓶もあった方が!ということで、





480mlのクリアと限定色のグリーンもお買い上げとなりました♪


P6273730.JPG


間もなく仕上がるだろう梅シロップを





ペリエで割り、メイソンジャーのジュースボトルでいただく、
もうすでに完成図が頭の中にあって、次の休みが待ち遠しくてなりません!





ちなみに、最初からドリンクボトル仕様になって販売されているものもあります。
…と、あまりにツボなメイソンジャーとの出会いについついテンションがあがり、
書きすぎてしまったためおそらく字数が限界のハズ。

この後、2点ほどとあるものを購入したのですが割愛…笑。
とにかくこうして結局、
今回もお買い物マラソンは完走となりました。
次々に到着する品物を受け取るべく、8時には帰宅!
を目標に仕事に励む今週です。


ランキングに参加中!
応援クリック☆よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://281k2.blog.fc2.com/tb.php/111-87f12c1d
該当の記事は見つかりませんでした。