FC2ブログ

28平米の1K食堂。

ARTICLE PAGE

食べて体が軽いって!薬膳みたいなミールス。@とら屋食堂(西荻窪)

2018-12-291.jpg


年末年始の連休がいよいよスタート!
この連休は「美味しいものにまみれる」をテーマに、
気になりつつも行けていなかったお店や、
お料理教室で習っておきながら自宅で再現していなかったお料理をつくったりしつつ
楽しむつもりでおります。
年末年始のお休みに入っているお店も多い中で、
なぜかカレー屋さんは休日なしで営業!っていうところが多くてありがたい。

その一つ、西荻窪で間借り営業している「とら屋食堂」さんに伺いました。
(これ、昨日の話。)


ブログランキング・にほんブログ村へ
ごはんの盛り付けがまぁ可愛い。

PC290062.jpg


看板には「とびうおKitchen」の文字。
ここが「とら屋食堂」さんの間借り先。
ちなみに、とびうおさんもカレーのお店。
本格スリランカカレーがいただけるとのこと。
とびうおさんも来年にはお邪魔したいです。


PC290060.jpg


多くの方がお休みに入られているので、
待っている方がたくさんだったらどうしよう…と
少し恐れつつ向かったわけですが、
私がお邪魔した時にはちょうど待ち人なし!
タイミングよくすんなり入店。
(その後すぐに満席)


PC290045.jpg


基本のミールスにオプションメニューもあって
見ているだけで楽しい。
ここは年末年始。お値段で躊躇せず
食べたいものを食べたいだけ食べましょう!と
「牡蠣のアチャール」、「きのこプレート(これもアチャール)」を追加。

食べ方の指南書を読みつつ待つことしばし。
やってまいりました。お待ちかねのミールス。


PC290049_20181230230602321.jpg


私の大好きなサンバルと、その奥に見えるのが
オプションの「牡蠣のアチャール」。


PC290051.jpg


これが塩がほどよく効いていて
ピリ辛で美味しい!お酒が飲める体質だったら、
絶対飲みたい、そんな味。


PC290053.jpg



辛味や塩味を調整できるカード(ヨーグルト)と
ラッサム。これがまるで薬膳料理みたいなのですよ。
指南書にも「スパイスの薬膳スープ」とありましたが、
クリアなスープの中に感じられるスパイスの風味は
今まで食べたことのないお味。
これだけごはんにかけて食べても美味しい。


PC290056.jpg


そのごはんにはダルカレーがかかっていて
見た目も可愛い盛り付け。


PC290052.jpg


左上の3皿は日替わりおかずコーナー。
キャベツと言えば自分で作る時にはポリヤルばかりでしたが、
これはサブジ。(たぶん)
キャベツがまとったスモーキーな風味がたまらん。


PC290059.jpg


こちらはオプションのキノコ。
アチャールなんですがまさかこんな姿で出てくるとは。
斬新!そして中までしっかり味がしみていて、
これだけでごはん1膳は軽くいける。


PC290054.jpg


そして特筆すべきはこのワダのクオリティー。
フワモチ食感と適度な塩味、
これ、お持ち帰りがあったら10個は買って家に常備したい。
サンバルとパンという組み合わせが
我が家の朝食によく登場しますが、
サンバルとこのワダが朝からいただけたらどれだけ幸せか。





今週、ランチのみの日もありますが、
とら屋食堂さんは無休営業なさるみたいです。
ありがたやー。
食べてなお体が軽くなるとら屋食堂さんのミールス、
年末年始のヘビーな料理で胃腸がお疲れ気味の方にもおすすめです!


ブログランキング・にほんブログ村へ
今週中にまた行こうかな。

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply