FC2ブログ

28平米の1K食堂。

ARTICLE PAGE

2019年、失敗しない洋服の選び方。

PC310013.jpg


のんびり9連休を楽しんでいることを除けば、
お正月の空気はどこへやら。
私の食卓はすっかり通常営業です。

昨日は年末年始の連休中ながらも一応平日、
仕事始めの人もいらっしゃる=ビジネス街のショップは空いている…と踏んで
丸の内へ行ってきました。目的は久々のお買い物です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
その前に朝ごはん。

PC310017.jpg


リベルテの「パンド・ミ・ジャポネ」に今日はチーズをのせて。
甘いものが欲しくなったら…と無花果ジャムも添えました。


PC310018.jpg


汁物は具沢山のサンバル。
今回は豆の量を控えたけれど、
もうちょっと豆豆しくても良かったな…。

さて。では昨日のお買い物の話を。
ここ数年、お買い物と言えばお洋服をお店で選ぶのが面倒で
もっぱらネットショッピングでした。

でも、実際に試着して肌触りや着心地を試さなかったもの、
顔まわりに生地を持っていき、自分に似合うかを見なかったものは
当然のことながら「ハズレ」も多く、
買ったは良いけれど、数回来た後袖を通す気になれないものも多々あり。
2019年はそんな状況を終わりにしよう!と
ネットショッピングを止めることにしました。

と、前置きが長くなりましたが、
そんなわけでのお買い物です。


P1050001.jpg


まず絶対に買おうと思っていたスーツですが
良いものが見つかりました。
購入先はIENA。


P1050003.jpg


トラッドでヴィンテージ風なダブルのジャケット。
モール糸により起毛感のあるチェック素材で、
一見するともったりしているように見えますがサイズ感はコンパクト。
着てみるとすごくスッキリしているのです。
何よりも顔映りがすごくいい!肌の色が明るく見えます。
オレンジの糸が入っていて、全体的にシャイニーな感じだからかと。
落ち感が良いので黒のワイドパンツなんかと合わせてメンズライクに着ても良さそう。
セットアップできるロングスカートも合わせて買いました。
こちらもタイトなシルエットなので着た感じスッキリ。
しかも前後にスリットが入っているため足さばきもしやすいというオマケつき。


P1050004.jpg


それから同じIENAでカットソーと紺のケーブルニットを。
どちらも着心地がすごくいいんです。
ケーブルニットの方はちょっと厚手ながら
サイズ感が本当によど良く、身体の線を変に拾わないため、
着るとこの上なくシュッとしてり見えるのです。

何よりこれが毛100%なのに全然チクチクしない!
適度に開いた首周りもスッキリ感UPのポイント。

そしてキャメル色のボートネックニットは
GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)のもの。
見ごろと袖とでリブの太さが違っていて、
これが袖を通すと体のラインをきれいに見せてくれます。
薄手の生地はボトムにインしても、もたつくことなくイイ感じ。


P1050006.jpg


ラストは同じくGALLARDAGALANTEで半額だったニットカーディガン。
ニットなのですが、襟前身ごろがフェルト地で、
襟が着た時にしっかり形を保つのです。
よってカジュアルになり過ぎず、ジャケットっぽく羽織ることも可能。

いやー、いい買い物をしました。
家に帰ってから着心地の悪い服、
着ると肩が凝る…と思っていたアイテムを
クローゼットから引っ張り出しサヨナラの準備。
これで「服はたくさんあるのに着るものがない」という
おかしな状況から脱却できそうです。


P1050010.jpg


それにしてもこの落ち着いた色の服ばかりが並ぶ
我がクローゼットの地味なことよ(笑)。

ともかく。今年2019年は改めて
(1)肌触り&サイズともに着心地がよいこと 
(2)顔映りが良いこと
(3)オンでもオフでも着たいものであること

これを遵守して、自分を少しでもましに見せる服を選ぶ所存です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
新年早々良いお買い物をしました。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply