28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

「カゴアミドリ」で見つけた白樺の小さなトレイ。

P7103871.JPG


上から見ると丸。下から見ると…

P7103868.JPG


正方形。白樺の一枚皮から作られた
木の風合いそのままの素敵なトレイ。
フィンランドのものだったか、ロシアのものだったか…
うっかりチェックし忘れましたが、
見つけたのは吉祥寺にある「ギャラリーフェブ」さん。

今週火曜日まで行われていた
「カゴアミドリのかごの本」出版記念展にて購入しました。





カゴアミドリさんは国立市にある世界のかごを集めたかご専門店。
我が家にあるかごやその類のほとんどはこちらのショップで購入したものです。
近くて遠い国立市、いつでも行けるという思いがあるからか、
実はいつも通信販売ばかり利用していて、
未だ実店舗にお邪魔したことがありません。


P7103852.JPG


それが勤務先のほど近くでイベントを催すとのお知らせをいただき、
これはたくさんのかごを一度に見る絶好の機会!と思い出かけてきました。

決して大きなギャラリーではないけれど、
それでも店内いっぱいにかごが並ぶ風景は壮観!
しかも見ているだけでなんだか幸せな気持ちになります。


P7103870.JPG


それはきっとかごの中に入っているのが素敵なものだったり、
美味しいものだったりという甘美な記憶があるから、かもしれません。

竹のお弁当かご、山葡萄の手提げ、スペインの栗のかご、
欲しいものは数えきれないほどあったのですが欲張ってはイケナイ。
今回は口径15センチほどの、白樺のトレイを一つだけいただきました。


P7103875.JPG


こんな風にアクセサリー類を無造作に置いたり、


P7103876.JPG


使用頻度の高いメモ帳とペンなどの文具類を投げ入れてもいい感じ。
ですが食いしん坊のワタクシといたしましては、やっぱりこう使いたいです!


P7103879.JPG


シナモンロール2個がちょうどよく収まりました♪
イメージした通りの可愛らしさ。





本当はこの手↑のかごと迷ったのですが、
一枚皮のものってあまり見かけないし、
何よりお値段がとっても良心的だったので、迷うことなく瞬時に決定。
使用にあたっては、陶磁器やガラスのようにザブザブあらうわけにはいかないため
汚れ防止と見た目のかわいらしさUP目的で、マリメッコのペーパーナプキンを敷きました。


P7103877.JPG


先日のお買い物マラソンにて購入していたこちらが大活躍。
マリメッコのペーパーナプキン20柄が一枚ずつ入っているという
いろいろ試してみたい自分には魅力的なお品物。しかもメール便OK。





今回はその中からKaikuをチョイスしました。


P7103881.JPG


袋の口を開けて取り出したパンをおもむろに頬張る、
これも忙しい日常にあってはアリです。でもいつもよりちょっと早起きして、
こんな風に楽しく支度をして朝ごはんを食べるっていうのは幸せです。
これから大事に使うからね。早くつやつやになっておくれ~(*´▽`*)。


P7103883.JPG


ちなみに、張り切って2個温めたシナモンロールでしたが、
不覚にも1個食べたところでおなか一杯に。
残りは夜のおやつ時間へ持越しとなりました。


ランキングに参加しています。
応援クリック☆よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://281k2.blog.fc2.com/tb.php/116-3ede7544
該当の記事は見つかりませんでした。