FC2ブログ

28平米の1K食堂。

ARTICLE PAGE

ガイパット・ガパオ・ラートカーオ弁当。

P2060010_20190206200139552.jpg


【本日のお弁当】
□ガイパット・ガパオ・ラートカーオ(鶏ひき肉のバジル炒め)
□キャベツのポリヤル
□玉子焼き@丸武
□茹でスティックセニョール
□ソムタムキャロット
□ジャガイモとコーンのからすみソース和え
□無限ピーマン

【本日の弁当箱】
すはらゆう子 栃箔絵二段弁当箱


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
雨のせいで頭痛な一日。

P2060012.jpg


和名では「鶏ひき肉」と書きましたが、
鶏もも肉を自分でサップした(たたいた)ので、
肉も大きめならそのサイズも若干不ぞろい。
なれど、それが美味しさの秘訣かと思われます。





これはまだタイ料理教室で習っていないため、
ペンシー先生の料理本を参考に作りました。
この本の良きところはタイの本格調味料がない方のことを考え、
代用できる部分は日本の調味料に置き換えられています。
でも、本格的なタイ料理を作りたい人も視野に入れていて、
「タイでは○○ではなく★★を使います」とのメモがあるところ。
私はもちろん、すべてタイの調味料を使用しました。


P2060015.jpg


オカズには昨晩追加で作った
キャベツのポリヤルと茹でスティックセニョール、


P2060017.jpg


ジャガイモとコーンのからすみソース和えも加わり、
なかなか豪華なお弁当になりました。
ちなみに、からすみソースは以前購入した「あじ屋」さんのもの。

自家製からすみを使った【からすみパスタソース】 あじ屋通販 - たべるとくらすと

高級珍味の一つでもあるからすみを、どなた様にも使い安いソースに仕上げました。北浦の沖獲れのボラの卵巣で作った自家製からすみをふんだんに使っております。まろやかで深みのある上質な味をお楽しみください。野菜やブレッドにトッピングしておつまみにもどうぞ。




あとヒトシナ、何か作れるぐらい残っているので、
最後は「あじ屋」さんがおすすめしている
パスタにしてみようか、と考えています。


P2060002.jpg


おまけの今日の朝ごはん。


P2060004_20190206200133814.jpg


タイ風の豆腐スープと


P2060003_20190206200132ccc.jpg


いただきもののレモンケーキ@ノワ・ドゥ・ブールを
並べてみました。…が、ちょっと端っこを食べてみたら
これがまぁ甘い甘い。今日はそんな気分じゃないの、ごめんね。
と、レモンケーキは即ラップをかけて冷蔵庫へ。


P2060005.jpg


代わって登場したのは黒豆納豆をかけた白ごはん。
普通の納豆はあまり得意じゃないのですが、
黒豆納豆は大好き。最近納豆といえばもっぱらこればかりです。
タイ風のスープは納豆にもよく合います。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
明日はまた春の陽気だそうな。気圧の変化のせいで頭痛が治まる気配なし。辛い。。。


関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply