FC2ブログ

28平米の1K食堂。

ARTICLE PAGE

実は大人向けだった!今さら「ジブリ美術館」。

P2040017_20190330193437fab.jpg


近くに住んでいるといつでも行ける…と思い、
そのうちに無くなってしまったり、
結局行かないまま時間が過ぎ…という場所、
みなさんはありませんか?

私にとって「ジブリ美術館」がまさにその場所。
ナウシカで宮崎駿さんの作品に魅了され、
以来全作品を観て感動の涙をジャージャー流してきた私。
今回、なんとお仕事で行く機会を得まして、
先日ようやくジブリ美術館デビューしてまいりました。
巨神兵さん、会いたかったよ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
「いい歳」のみなさんにおすすめ!



2019-02-04.jpg


今回私が取ったのは「三鷹市・近隣市民枠チケット」なるもの。
ローソンでは毎月10日から翌月分の販売が始まり、
ほどなく売り切れてしまうチケットですが、

①三鷹市・武蔵野市・小金井市・西東京市に住民登録している
②三鷹市・武蔵野市・小金井市・西東京市いずれかに在学、在勤

上記いずれかに当てはまる人向けのチケットがあるのです。
私は②に該当。社員証持参で「みたか観光案内所」にて購入しました。
こちらだと、10日先ぐらいのチケットを買うことができます。
ちなみに本日現在ですと…


入場券残り枚数


この通り。4月8日以降のチケットなら買うことができます。
もっとも、その前日までは子供たちが春休みのため、
チケットの売れ行きが良いのだと思います。
よって、時期によっては数日前でも買えるのではないでしょうか。

ちなみに一般チケットとは
入場時間の区分も違います。


P2040011.jpg


さて。いよいよ入館ですが、
門を入ってから入口までも列に並んで向かいます。
待っている人のほとんどがなんと外国の方!
人気なんですねぇ。びっくりしました。


P2040014.jpg


屋上からは巨神兵が顔をのぞかせています。
ここまでくるともう入口なのですが、
入館に当たってはチケットのみならず、
身分証の提示が求められます。
つまり。チケットの代理購入は不可。
ただし、一人6枚まで買うことができるので、
例えば、私が連れて行く人は私が身分証を見せれば入れます。


P2040021_20190330193437779.jpg


ここから中の様子を…と行きたいところですが、
生憎美術館内は撮影不可。残念!
でも、上のように天井や


P2040032.jpg


扉に


P2040033_201903301956232ce.jpg


ステンドグラスがあしらわれていたりだとか、


P2040027_20190330193440fed.jpg


良ーくみると建物の中から…


P2040026.jpg


猫がこちらをじーっと見ていたりだとか、
可愛いポイント満載です。

館内ではショートムービーが上映されていたり、
企画展示「映画を塗る仕事」展が開催されていたりしましたが、
特に企画展示はその説明や資料が充実していて
じっくり見ていたら2時間ぐらいかかりました。
ここ、実は大人向けの施設だったんだ、と気づいた次第。


P2040029_20190330195940d3b.jpg


ランチはもちろん、美術館内の
カフェ「麦わらぼうし」で。
ここでも30分ぐらい待ちましたが、


P2040034.jpg


その間に


P2040037_20190330195945dc6.jpg


メニューを見て何を食べようか考えたり
置いてある絵本を読んだりしていたら
意外とあっという間でした。


P2040041.jpg


私が食べたのは…ここでもやっぱりカレー(笑)。
「畑ごはんのカツカレー」です。
たっぷりの野菜がメインだというルーは
野菜の甘味とほのかな酸味が感じられて美味しかったです。


P2040046.jpg


締めのカフェラテもいただいて
ご一緒した方と楽しく語らいつつ
いい時間を過ごせました。


P2040015.jpg


あ、こちら入場チケットと交換でもらえるフィルム。
どの映画のどの部分が来るかはその時のお楽しみ。
オークションなんかで高値がついているものもあるみたいですね。

敷地面積は決して広くないけれど
充実した展示とショートムービーを見られることを考えたら
入場料も1000円は決して高くない。
ショートムービーは月替わりなので、
見たい作品が上映される月を狙ってまた行かなきゃ!


P2050012_20190330195948751.jpg


珍しくお土産にと買ってきたキーホルダー。
これ、大根じゃありませんよ、
オリジナルムービー「パン種とたまご姫」に登場する
「パン種」です。このお話、絵本で読んできましたが、
なかなかシュール。見たい作品の一つです。上映はいつかなー。


ブログランキング・にほんブログ村へ
「毛虫のボロ」も気になる!



関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply