FC2ブログ

28平米の1K食堂。

ARTICLE PAGE

初夏の野菜たっぷりおかず!@海月+1vege料理教室

2019-05-132.jpg


振り返れば家にいる時間=寝る時間、
そんな仕事に趣味にと駆け回っていた先週でしたが、
月曜の夜から青山なんぞに行っていたんでした。
お邪魔したのは参加2度目となる「海月」さん主催の料理教室。
今回は「初夏の野菜」をテーマにしたおかず
4品を習ってきました。


にほんブログ村 料理ブログへ
トマトの酢豚が絶品でしたヾ(*´∀`*)ノ


P5130026.jpg


こちら、「胡瓜と海老のハーブサラダ」に加える
ミントを茹でているところ。
ハーブを茹でて加えるという発想を今まで持っていませんでしたが、
これがまぁ美味しくて、目から鱗。


P5130024.jpg


胡瓜はこうしてピーラーで
うすーくながーく下ごしらえ。
それと他の食材を豆乳ベースのドレッシングで和えれば


P5130041.jpg


胡瓜の大量消費にもピッタリな
夏のおかずヒトシナ完成。


P5130032.jpg


こちらは「ゴーヤと卵の炒めもの」を作っているところ。
ゴーヤはいかにして苦みを抜くかと
これまで苦心していましたが、
今回は一切その作業をしません。
それよりもいかにしてゴーヤに旨味を吸わせるかに注力。
ゴーヤにしっかり旨味が入れば、
苦みはあってもそれが前面に出てこないのです。


P5130037.jpg


ゴーヤがしっかり味な分だけ
卵は引き算。こちらは味付け一切なし。
ふわりと炒めてその食感をプラス。


P5130040.jpg


この炒めものは味付けもとある調味料1種類だけを使っているのですが、
あれこれ混ぜなくても十分美味しい!


2019-05-131.jpg


こちらは今回私が最も気に入った
トマトの酢豚を作っているところ。
トマトは一度種を取り除くものの、
味付けの際に加えるので、一切無駄なしです。


P5130021.jpg


そしてなんと。トマトの風味がよりしっかり出るから、と、
へたの部分も細かく刻んで加えるのです。
これもまた初めてのこと。


P5130043.jpg


写真が暗くてごめんなさいですが、
夏野菜の和え麺を含め、
あっという間にできあがった4品がこちらです。


P5130049.jpg
📷カリカリじゃこのせ夏野菜の和え麺


P5130045.jpg
📷ゴーヤとたまごの炒め物


P5130044.jpg
📷胡瓜と海老のハーブサラダ


P5130047.jpg
📷トマトの酢豚


ワタシの食生活はお弁当中心のため、
なかなか登場の機会がないだろう料理もありますが、
どれも美味しくて食欲が落ち気味の(落ちないけど)夏が来たら
必ずや全メニュー再現しようと思います。
本当に美味しかったなー。早く新しいレッスン、でないかな。


にほんブログ村 料理ブログへ


関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply