28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

お料理バーナーでいつものおかずもちょっと豪華に!

P6063117.JPG


炙りサーモンとアボカドのサラダ、本日の一皿です。
サーモンに焦げ目をつけただけで香ばしさが加わり、
お刺身とはまた違った美味しさ。
こちら、先日のお買い物マラソンで購入した品その4、
イワタニのお料理バーナーを使ってのお料理。

P6063108.JPG


使い方は至極簡単。
家庭用カセットコンロにセットして(はめて回すだけ)、
レバーを引いて着火。火力はダイヤルで調整できます。


P6063110.JPG


レバーを固定するボタンもついているので、
一度火力を決めたら好みの焦げ目が付くまで食材を炙るのみ。





サーモンを脚付きの網にのせて炙る。


P6063113.JPG


皮目の方も…


P6063114.JPG


こちら、脂が多いため炙り初めにバチバチっと音がして、一瞬動揺。
でも負けませんでした…笑。

火力を強めると「シュボーーーーーーー」という結構な音がするため、
最初は怖々扱っていましたが、慣れればどうということもなく、調理できました。


P6063116.JPG


使いこなせるかどうかが心配で今まで購入を躊躇していましたが、
いろいろな方のレシピを参考に、クレームブリュレはもちろん、
グラタンのチーズを溶かしたり、
市販のお惣菜もこれでちょっと炙って美味しさをアップさせたりと、
工夫次第でいろいろな使い方ができることがわかり、この度のお買い物となりました。
次はやっぱり王道のクレームブリュレだな。
今月中に試してみることにします。

ここからはおまけ。今回のお料理を持ったお魚のプレート、
実はこれ、北欧のヴィンテージアイテムです。


P6063137.JPG


グスタフスベリ社のもので、スティグ・リンドべりによるデザイン。


P6063138.JPG


ちょっと笑っているような表情が可愛い。
ちらのプレートはこの大きなサイズと一回り小さなサイズがあり、
色も茶・灰色・白の3色あります。
全て揃えようと考えているわけではありませんが、
ご縁があったらグレーはお迎えしたいなぁとの思いをだいぶ長いこと抱いています。


P6063136.JPG


ちょっと変わったデザインではありますが、
和食も洋食も似合う、なかなか使い勝手の良い子です。


ランキングに参加しています。
応援クリック☆よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://281k2.blog.fc2.com/tb.php/140-1794120b
該当の記事は見つかりませんでした。