28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

GWの口福を振り返る。

P5052942.JPG


表参道にあるパン屋さんd'une rarete(デュヌ・ラルテ)

P5052937.JPG


安全かつ最高級の食材を世界から選び、
保存料や着色料も一切使わずに作っているというパン。
この日はむっちり触感がクセになる「ホノカ」を使ってアボカドチーズバーガーを自作。


P5052947.JPG


添えたカトラリーはお気に入り、クチポールのDUNA。
GOAシリーズとともに愛用中。





独特の流線型と細い持ち手がかっこいい!と数年前に一目ぼれ。
そのクチポールからいつの間にやらマットブラック加工のシリーズが登場していて。





今回はこのテーブルラインとデザートラインをフルコンプしようかと検討中。


IMG_0205.JPG



ある日のランチ、西荻窪のサジロクローブで本格カレーを堪能。



IMG_0196.JPG


アンティーク調の家具や雑貨が並ぶ店内は
いつも程よく人が入っていて、個人的に落ち着くお店の一つ。





店内にはキャニスターや試薬瓶に入ったスパイスがたくさん並んでいて、
私もこんな風にスパイス瓶をインテリアに取り入れてみたいな…とちょっと考える。


DSC00014.JPG


そして、この連休はじめに鍋いっぱいに作り、毎朝お世話になった豆のスープ。





汁ごと加えるキドニービーンズ。
半量はそのまま、半量はつぶして加えとろみをつけるのがポイント。

このソルレオーネのものに限った話ではないのかもしれないけれど、
煮汁に塩気があるので、汁ごと加えるレシピの場合は特に
味を見ながら塩を足すのが失敗しないための絶対条件。


P5042922.JPG


知る人ぞ知る、トミーズの「あん食」。こちらは抹茶バージョン。
丹波産の黒豆もたっぷり練りこまれたパンは豆好きにはたまりません。





切れ味もデザインも最高!なブレッドナイフはWUSTHOFのクラッシックアイコン。
まな板はラバーゼのもの。
でも生鮮食品とパンを同じまな板で…っていうのが気になっていて、




パン専用のものが欲しいな…とこちらも長いこと「お気に入り」に入れっぱなし。
今回こそポチするか否か。


DSC00022.JPG


いつも行くたびに満席でご縁がなかった「TarTarT(タルタート)」。
11時過ぎにお邪魔してちょっと早めのランチ。
注文したタルティーヌプレート、
お店オリジナルのローストビーフが本当に美味しかった!
次回はティータイムにお邪魔して「デザート盛り合わせ」をいただきたい。
甘い物好きを誰か誘わねば。




…とここで字数が限界の模様。今日はこのあたりでとどめておきます。
買い回り、自身の買い物よりも個人的に皆さんのお買い物の様子を
ブログでチェックするのが大好きなので、
明日の午後はパソコンの前で過ごしたいと思います。


ランキングに参加しています。
応援クリック☆よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://281k2.blog.fc2.com/tb.php/168-e187d24a
該当の記事は見つかりませんでした。