28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

唐揚げの葱ダレ和え弁当。とつや姫

P2186004.JPG

[2月18日のお弁当]
(ア)唐揚げの葱ダレ和え
(新)サツマイモのレモン煮
(つ)ラタトゥイユ
(つ)いろいろキノコのすき焼き煮
(つ)ブロッコリー
(つ)雑穀ごはん

(ア)…アレンジ (新)…新たに作ったもの (つ)…作り置き、使い回しとも言う。





本日のお弁当のために新たに作ったのはサツマイモのレモン煮のみ。
あとは昨日のものにちょっと手を加えたり、
週末に作り置きしておいたものを詰めました。

昨夜の予想通り、今日は午前も2時間を超える会議。
午後はイベントへの出席と、終了後にまたまた2時間の会議。
お昼は合間を見てささっと食べるのが精いっぱいでしたが、
それでもヘルシー&おいしーお弁当のおかげで
お腹はもとより「心の飢餓状態」になるのは避けられました。

それでもなお、きちんとお弁当箱を開ける時間があるかな~と心配だったので…


P2186011.JPG


いざ!という時のために、干しイモもランチバッグに忍ばせました。
結局これも休憩時間に食べちゃったのですが、
腹持ちはいいし、美味しいしで一石二鳥!
干しイモ、好物です。





いつもコンビニで安い干し芋を買ってばかりなので、
たまにはおやつもちょっとイイものを食べたい。

さて、今日はいつもよりもだいぶ早く、9時前に帰宅できたので、
昨日底を付いたお米を買ってきました。

宮城の生まれで美味しいお米を食べてきた自分としては、
ご飯にはちょっとうるさいです。

とはいえ、宮城と言えば昔はササニシキ、
今はひとめぼれが主流で、それ以外を食す機会は皆無。

そんなこともあり、現在は産地・種類をいろいろ試すことにはまっております。
今回は山形の「つや姫」をお試し。


P2186013.JPG


比較的新しい品種の「つや姫」。
色白で粒がそろっている上に大きく、あまり癖はないものの
甘味と適度な粘りのある美味しいお米でした。

今まで食べた中では北海道の「ゆめぴりか」、
近所のお米屋さんで取り扱っている生産者限定の「こしいぶき」
(これはおにぎりにすると最高!)
あとは新潟の「こしひかり」が個人的には好きで、
このローテーションになりつつありましたが、
「つや姫」もかなり美味しい。





早速それを炊くわけですが、
今日は土鍋ではなく炊飯器で。


P2186016.JPG


現在はPanasonicに吸収されてしまったSANYOの炊飯器を愛用。
三洋の炊飯器といったら、IHの走り。
最初に三洋の炊飯器で炊いたお米を食べた時には
そのもっちりとした食感に感動しました!

この炊飯器は釜が銅製。


P2186019.JPG


今の高級炊飯器のはしりでもあります。
現在の高級ライン炊飯器を調べると、
土鍋窯、ダイヤモンドセラミックコートの釜、
鉄、本炭窯…と種類もいろいろ。

先日のエスプレッソマシン同様、
この炊飯器も絶好調で故障する気配はないのですが、
以前に某大型家電店で、各社炊飯器によるお米の炊き比べに出くわしたことがあり、
その時食べたお米が一番好みで、次に買うならこれ!と決めているのが…





パナソニックのおどり炊き。
同じお米でもこの炊飯器で炊いたものは甘味・風味が一番強かった記憶が。
若干柔らか目だった気もしますが、そこはメニューで選べるので問題なし。

まぁ実際に買い替えを検討する頃には、
またいろいろな炊飯器が出ていることとは思いますが、
いざという時のために、常に家電品は比較検討しています。
(単なる家電好き、とも言える。)


P2186023.JPG


炊きあがりの図。やっぱり粒が大きいつや姫。

今回は初つや姫だったので、雑穀米は混ぜずに白米で。
ご飯は炊きあがったら即保存容器に入れて冷凍するのですが、





そのあまりを先ほどちょっとつまみ食いしたところ。
感想は先に書いた通り。美味しいお米でした。


P2186025.JPG


ごはんの炊きあがりを待っている間に明日のおかずの仕込み。
ひどい寝坊でもしない限りは「詰めるだけ」なので、
明日も美味しいお弁当を持参できる、はず。

お弁当箱への詰め方がなかなかうまくなれず、
試行錯誤が続いていますが、何事も場数を踏めばそれなりにうまくなるはず…
と信じて、明日も頑張ることにします。



最後までのお付き合い、感謝です。
応援クリックもお待ちしています♪


関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://281k2.blog.fc2.com/tb.php/228-1b7b9877
該当の記事は見つかりませんでした。