28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

ハタハタ一夜干し弁当。

P4076773.jpg


先日Junkoさんのブログにアップされていたハタハタの一夜干し。
その美味しそうなハタハタの入手先が私が日々通勤している吉祥寺、
しかも職場のご近所東急での催し物だと言うではありませんか。
昨日、どうしてもそのハタハタが食べたくなって仕事半ばで放棄(笑)。
閉店間際のところ駆け込みセーフ。
徳用袋のハタハタ一夜干しをゲットしました!



P4076771.jpg


このハタハタが変に魚臭くなく、脂が適度に乗っていて
本当に美味しいのです。

骨も焼いた後に尻尾をもって引っ張ればすっと抜けるし
お弁当には持って来いな食材。
本日も「魚のっけスタイル」にてお弁当に詰めました。


P4076772.jpg


副菜はもちろん、常備菜祭り♪
ハタハタの下にはひじきの炒り煮がたっぷり。
昭和の香り漂う本日のお弁当。
子供のころにこんなお弁当を作られたら不満たらたらだったと思いますが、
近頃はこの手のお弁当にそそられます。←歳か?!

そして本日の地味旨弁に唯一の彩りとして鎮座するのが
紫蘇入りの梅干し。
材料に梅と塩、紫蘇しか使っていない無添加&昔な梅干しは
大泉学園、荻窪に店舗がある、紀州の梅干し専門店 「梅の大谷」 さんで購入しました。


P4066753.jpg


無添加の梅干しを探していたのですが、
お弁当に入れるにはどうにも粒が大きすぎるものしかなく、
かといって小梅だと小粒すぎる!
その間は無いの???と思っていた時に
「そういえば荻窪の南口に梅干し専門店があったな」と思いだし、
日曜日に購入したんでした。


P4066751.jpg


他に粒の大きさと塩分濃度が異なる白梅干しを3パック。
好きなものを3つ選んで1000円に乗っかった形です。
これで当分梅干しも買わなくていいなー。


ランキングに参加中☆
応援クリック、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ







関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

TAMAKIm3 says..."Junkoさん"
取りあえずフライパンで焼いてみましたが、
グリルでも網にこびりつくことなく焼けるでしょうか。
今度試してみます。
無添加の梅干し、しかもお弁当向きなサイズって本当になかなか無いですよね。
大谷の梅干しはいずれも無添加でお勧めです。
もっと店舗数があればいいのに。
2015.04.08 21:23 | URL | #- [edit]
Junko says...""
おぉぉーー!! ハタハタ、いい色に焼けててめっちゃおいしそうですっ^^
きょうの、この昭和な雰囲気のお弁当、わたし大好物です。
すごくきれいな詰め方で、ウットリ(いえ、じっくりと)眺めてしまいました。
梅干しはわたしもシンプルなのが好みです。そうですよね、ちょうどいい大きさの梅干しってなかなか見つからないですよね。荻窪のお店、興味津々です!
2015.04.07 23:33 | URL | #8VFDsj1w [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。