28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

【琉球漆器】福福弁当重 朱 ~月桃~ / WECKで煮崩れしないコンポート♪ 

P4287059.jpg


日曜日だっていうのに終日お仕事。
代休制度はあるものの、取れたことなんてありゃしない。
数えてみたら今月の休日は12日と20日のみになりそうで。。。
お天気同様なんだかなぁ…な日曜日です。

よって常備菜はお休み。明日のお弁当に向けたおかず作りが精いっぱい。
なのに最初に仕込んでいるのがコンポート。頑張ります。

さて、本日は以前から時折登場していたこちらの素敵弁当箱のご紹介です。
ご記憶にある方、ありがとうございます♪こちらは沖縄生まれの漆器です♪


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ





P4287062.jpg


鮮やかな朱色。そして中国の堆朱の技法からヒントを得て、
沖縄独自の加飾法として考案されたという
立体的な浮彫表現の「堆錦」技法は、
他の漆器には類を見ないもの。


P4287060.jpg


お弁当の下段から蓋に向けてのびやかに描かれた月桃。
これに一目ぼれしまして購入にいたりました。
購入先は沖縄にあるその名も【琉球漆器】さん。


P4287063.jpg


沖縄県内に3店舗を構える老舗ですが、
特に糸満店のT様にはにはいつも大変お世話になっていおりまして、
実を言うと現在、T様のおかげでまたしても素敵な巡り合いをいたしまして、
もう一つのお弁当箱が我が家に向かっております。


P5117300.jpg


上段・下段共に浅めのお弁当箱ですが、
おかずが沈まないので非常に詰めやすいし、
量も自分にはぴったりサイズ。


_6170004.jpg


鮮やかな赤が詰める食材を本当に美味しそうに見せてくれる
魔法のお弁当箱です!

前にも書いた気がしますが、
漆は湿度が高い方がよく乾くそうです。
初めは「沖縄で漆?」と思っていましたが、
それを知ると高温多湿な沖縄の気候は
漆器づくりにはうってつけ、なのだということがわかります。

どんなおかずを詰めようか、
非常に楽しみになるお弁当箱の一つです。

★ベントウバコ履歴書★
作者:琉球漆器
素材:エゴの木、漆
サイズ:WD120×H100mm
容量:下段270ml、上段260ml



_7050002.jpg


さて、ただ今自分的気になる度ナンバー1のWECK料理、
本日は型崩れしないコンポートを作っております。

熟れ熟れのため、格安になっていたイチジク。
手で軽く持っただけで崩れそうなぐらいの柔らかさ。
普通に煮たら間違いなくコンフィチュールになってしまうところ。
ですが、WECKで調理ならそんな心配は無用。
湯通しして皮を剥いたらWECKに入れ、
シロップはあらかじめ別鍋で軽く煮立てておいて瓶に注ぎ、
それを瓶ごと煮るからです。


_7050005.jpg


しっかり蓋をしたら90度で30分。
これでしっかり形が残ったきれいなコンポート、…になるはずです。
どんな仕上がりになるかは明日のお楽しみ。





本日使用のチューリップシェイプ、500mlサイズ。

さて。これから明日のお弁当に向けたおかず作り、
頑張りまーす。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
いつも応援クリックをありがとうございます。
それを励みにこれから一仕事、頑張りアラフォーに
今日もヒトオシいただけたら嬉しいです(/・ω・)/




関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

TAMAKIm3 says..."シェリーさん"
私も毎日お弁当を作るようになったのがきっかけで
漆器に興味を持つようになり(以前から器は好きだったのですが)、
全国にある漆器の産地を調べて初めて知りました。

初めて手にしたときはこの色艶に
漆じゃないのでは?と思ったほど。
ですが、問い合わせてみると確かに漆、とのこと。
本当にきれいですよね。
とにかく琉球漆器は加飾が華やかで、
中国文化の影響が色濃く残っているのを感じます。

うちごはんに、考えたことがありませんでした。
良いアイデア、ありがとうございます♪
今度使ってみようっと。

WECKの瓶ごと調理、いいですよ。
今日もさらに二品作ってみましたが、
いずれもきれいに仕上がりました。

無花果が天ぷらになるんですか?!
これまた初耳。揚げ物は苦手調理の一つなので、
どこか出してくれるお店があったら食べてみたいなぁ。
2015.07.06 23:14 | URL | #- [edit]
シェリー says...""
沖縄に漆器があるの知りませんでした!

なんと鮮やかで美しい朱色。
お花も派手すぎないのに華やかで。
とても高そうですが、大切に長くつかえる良いお弁当箱!

おうちごはんにも、活躍してくれる感じがしていいなぁ。

環さんの行動範囲広いですね~v-233

WECK瓶ごとゆでる方法があるとは。
無花果大好きなんですよね~。
まだ若い無花果を天ぷらにして餡かけにするのがすごく好きです。
(母に作ってもらって自分では作りませんが(笑))
2015.07.06 10:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。