28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

自家製ベーグルと『バルめし』でカフェごはん♪

P5212050.JPG


私が胸を張って「得意!」と言える料理?のひとつ、ベーグル。
今回は米粉入りの粉を初めて使ってみることに。
いつもはスーパーキングや1CWを使うことが多いのですが、




水分を含みやすい米粉が含まれている粉は
表面パリッと中もっちりに仕上がると聞いて試してみました。





実際に使ってみるといつもより発酵が進みやすい感じ。


P5212023.JPG


イーストの匂いと独特の酸味が気になる私は、
その量を少なめにして、成形後冷蔵庫の野菜室で長時間発酵をさせます。
普通の冷蔵室よりも若干温度が高めの野菜室は
程よく発酵が進むのです。夜に生地をこねて朝焼くとちょうど…
なのですが、今回はちょっと発酵が進みすぎたかも。。。

それは次回に向けての反省&改善点として、
早速茹でて焼き上げます。


P5212031.JPG


でも皮の張りと艶は文句なし!良い感じにできあがりました♪
今日はそこにこちらの本を参考にして作ったおかず2品を添えます。





その名も『バルめし』。酒の肴にぴったり!なレシピがずらり。
お酒はめっぽう弱いのに、それに合いそうなおかずは大好き!
今日はそこから「キャロットラペ」と「ポテトのフライドエッグのせ」を選んで
作ってみましたが、どちらも簡単で美味しくて大満足です。


P5212054.JPG


揚げ焼きにした卵は白身はカリッと黄身はトロリ、で
目にも美味しい仕上がり。


P5212048.JPG


そこに前日たっぷり作ったミネストローネを添えれば…


P5212047.JPG


カフェ風ごはんの完成!

日頃、仕事を中心になかなか「できた!」の喜びが味わえない、<
あるいはそこに至るまで多くの苦労を伴うことが多い私の生活にあって、
「やった!」「できた!」「うれしい!」が短時間で得られるお料理は
精神衛生を良好に保つ上でも必須。
ということで今日も「おいしい」と合わせて「すっきり」も味わいました(笑)。

まだまだ作ってみたいレシピ満載の『バルめし』。
次は何にしようかなぁ~。


P5212041.JPG


おまけの本日のオハナはちょっと珍しい黄色い芍薬。
梅花うつぎと合わせて和な感じに。眺めているとホッとします。


ランキングに参加中です。
応援クリック☆お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://281k2.blog.fc2.com/tb.php/35-7dc288d5
該当の記事は見つかりませんでした。