28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

オクラの肉巻きと炒めパプリカ弁当。と炊飯器に悩む、の巻。

PA270002.jpg


【本日のお弁当】
□いろいろパプリカ炒め
□茹でブロッコリー
□茹で卵
□厚揚げの煮物(デパ地下産)
□オクラの肉巻き


2泊3日の出張中ではありましたが、
宿泊したお部屋、お風呂こそホテル仕様ではありましたが、
ミニキッチンが付いていたのでお弁当を作ってみました☆
でもさすがに米は炊けず。そこはコンビニおにぎりでフォロー。
昨晩の残りおかずを詰めたお弁当です。





PA270004.jpg


そのことを考えてスーツケースにお弁当箱を入れる当たり
もうすでにかなり変態なのですが、
なんだかそういう気分だったのです。


PA270005.jpg


さすがに調味料はないので、そこは塩でシンプルに。
油は…宿で借りました。すごい。日本は親切のカタマリだ。


PA270003.jpg


いやー。
すこぶる満足です。

そして無事に出張を終えて先ほど帰宅。


P3160092.jpg


したところで出張前に注文しておいたオリーブオイル、
サルバーニョが届きました!
コスパの良い美味しいオイル。
これがなくては私の料理は始まりません。
受け取れて良かった良かった。





さて。今日はもう一つ、我が家の炊飯器の話を。
以前にも書いたことがあった気がしますが、
私には愛用している炊飯器があります。
それがこちら。


2016-03-16.jpg


今はなき、サンヨーの「匠純銅」なるものです。
先ほどヨドバシの購入記録をチェックしたら
2007年12月の購入、とありました。

購入当時、結構なお値段がした記憶がありますが、
職場の大先輩に家電マニアな方がいらっしゃって、
その方の大絶賛&強い勧めに押される形で購入したのでした。

でもこれがまぁ大正解。
炊きあがったごはんがそれ以前とは
比較にならないぐらい美味しい。

そうして気づけばこの炊飯器も9年目に突入。
もういつ壊れてもおかしくないお年頃に。
冷蔵庫にしても洗濯機にしても
そんな危機感を覚えずにはいられない今日この頃。
突然壊れて焦ることがないように、と
もしもの時の購入候補を現在選定中なのです。





とにかく気に入っているサンヨーの炊飯器。
そのサンヨーを吸収したのがパナソニックですから、
その上位機種なら間違いがない!と
当初はこちらを第一候補にしていました。

…ところが。


匠純銅


炊飯器の購入履歴を調べる中で、
「匠純銅」の後継モデルがこの画像に↑あるとおり、
こちらだということがわかりました。





パナソニックは当然、三洋電機を吸収する前から炊飯器は製造していたわけで、
そのことからパナソニックには純パナソニックな炊飯器、「パナソニック系」と、
サンヨーの流れをくむ炊飯器「サンヨー系」の2系統が存在することを知りました。

各メーカーから高級炊飯器が登場し、
中には10万円を超えるものもあったりして。
高い炊飯器はそれだけ美味しく炊けるのかなぁと思う一方で、
もし炊きあがりが好みじゃなかったら…と
選択を間違えたときのことを考えると怖いのです。

でも、今気に入っている炊飯器の後継モデルなら
今より炊いた飯がまずくなることはなかろう…という読みから、
パナのSR-PW105を購入しようと考えている自分は甘いでしょうか。

どなたか炊飯器事情に詳しい方がいらっしゃいましたら、
ぜひぜひそのあたりについてご教授いただけますと幸甚です。

2016年3月17日追記。
思い立ってパナソニックに「匠純銅」の技術を引き継ぐ後継モデルは?と
問合せのメールを送ったところ、
商品名のサブタイトルに「可変圧力」とある炊飯器、
SR-SPX105(185)、SR-SPA105(185)、SR-PW105(185)
SR-PA105(185)、SR-PB105(185)
これらはすべてサンヨーの後継モデルということになるという返事がきた。
たしか最上位機種についている「スチーム」技術はパナのものだったような気が。
さて。技術合体タイプにするか、どうするか。
炊き分けコンシェルジュとか便利そうな機能だけど、
多くても使いこなせないのが目に見えてるし、
スマホとの連動とか言われても、iPhone非対応じゃなぁ。
価格の違いがどのスペックによるものなのか、
それぞれの機能の要不要も含めてもう少しじっくり検討せねば。
…ということで、結局悩みは続くのだ。


最後におまけ。
思わず気になってしまったこちら。


炊飯器


これはないと思う。








関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

says..."Junkoさん"
オクラって、食べても美味しいですけど
この切り口が可愛いですよね。
Junkoさんに褒めていただいたから、
これはまた作らねば。決定。

炊飯、私も一時はお鍋で炊いていたことがあるんですよ。
でもずっと前に、それでルクを黒焦げにした黒歴史がありまして、
以来鍋での飯炊きは禁止となっております。

炊飯器のアドバイス、ありがとうございます!
炊飯器、6つ7つ並べて炊き比べをしたいぐらいです。

でもJunkoさんからのアドバイスに合った通り、
後継モデルのいずれかを購入する線で
方向性は定まりつつあります。

きっと私の性格なのでいつのまにやら
えいっと買っちゃって、
このブログで「ごはんが美味しい!」とか
報告していそうな気もするのですが。


2016.03.17 21:57 | URL | #- [edit]
Junko says...""
環さん、こんばんは☆
出張中もお弁当を作られたなんて、素晴らしいです^^
オクラがかわいらしくて、いいポイントになっていて、おいしそう。

炊飯器、悩ましいですね。ごはんって、重要ですもん。
しかしまさかの2個買いはできないですし(笑)
選択を間違えたときが怖い、というお気持ち、すごくわかります。
(全く同じ理由で、わたしはホームベーカリーを買うのをためらっております・・・)
ただ、今気に入っていらっしゃる炊飯器の後継モデルなら、一番自分好みのごはんが炊けるのでは?と思いますね。
わたしなら、そうします。
・・・って、ぜんぜんアドバイスになってなくてすみません・・・

わたしは10年くらい炊飯器無しの生活。
ルクルーゼで炊いておりまして、これがわたしの一番好みのごはんだなーと感じています。
なんといっても短い時間で炊けるのがうれしい。
そして自分で火加減調整できるのも魅力。おこげつけるもつけないも自由自在^^
2016.03.17 21:31 | URL | #8VFDsj1w [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。