28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

今週の常備菜。器道楽の休日ごはん。

P5020002.jpg


今週は常備菜づくりもお休みしようかな…と思ったのですが、
冷蔵庫を開けてすぐに食べられるものがないというのは
どうにも具合が悪い。ということで、ゴハンノオトモを中心に作りました。

そして、先日やってみたら楽しかった
「器道楽」、今日も再びです。




2016-05-021.jpg


本日作ったもの、その1
□キャロットラペ クランベリー入り
□だし巻き卵
□椎茸のマヨチーズ焼き
□小松菜と薩摩揚げボウルのさっと煮


2016-05-02.jpg


その2、
□蕪の葉ふりかけ
□豚肉のカリカリ焼き
□型抜き人参の甘酢漬け
□ピーチ蕪の千枚漬け風

今日のミッションは昨日買ってきた大きな蕪2個を使い切ること。
一つは千枚漬け風に、
もう一つはこの豆乳味噌汁に、
そして葉はふりかけにしたのでした。


P5020016.jpg


ちょっと前までは分離するから…と避けていた豆乳スープですが、
塩分をくわえる前に水溶き片栗粉でとろみをつけると大丈夫だとわかり、
今日もうまいこといきました。ちょっとモロモロしているように見えるのは
たっぷり入れたすりごまです。

今日はこの豆乳味噌汁がどうしても作りたくて。
というのも、一昨日鎌田克慈さんの個展でいただいてきた
口の広い汁椀を早く使いたかったのです。

ただいま鎌田さんの個展を開催しているギャラリー: 【サボア・ヴィーブル】


P5020018.jpg


このお椀に似合いそうな汁物…と考えた結果、
豆乳味噌汁に辿り着いたのでした。
早速盛り付けてみると、なかなか良い感じ。


P5020027.jpg


鎌田さんの器は布に漆を塗っているため、
驚くほど薄くて軽いのです。

いつもはお椀いっぱいに汁物をよそう私ですが、
大き目のお椀にゆったり盛り付けるのも
何だか品が合ってよいかもしれぬ。


P5020030.jpg


そして、またまた「器道楽」シリーズです。


P5020024.jpg


昨日吉祥寺のつみ草さんで買ってきた柳川謙治さんのお皿も使い初め。
一昨日買ってきた石川さんのお箸も。


P5020031.jpg


螺鈿細工が施されていて、
これまた品があって素敵なのですよ。

さて、腹ごしらえもしたことだし、
出かけるとするか。今日の目的地は銀座です。









関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。