28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

『ル パンドゥ ジョエル ロブション 』に行ってみた土曜日。

P7090003.jpg


今日は仕事で吉祥寺と豊洲を往復したのですが、
豊洲から戻る途中、ランチも兼ねて新宿で下車。
今年3月にオープンしたのは知っていたものの、
実はまだ足を運んでいなかった「NeWoMan新宿」に行ってみました。
きっかけは同行していた姉と慕う先輩、京ちゃん(仮名)との会話。

京ちゃん:「一昨日娘とさ、コンサートの後に新宿のサラベスで朝ごはんみたいな晩御飯食べてね。」
たまき:「うん。」
京ちゃん:「その帰りにね、あそこでパン買ったんだ。知ってる?すごく美味しいの。」
たまき:「あそこじゃわからん。」
京ちゃん:「うーんとねぇ、何だっけ…あのナウマンゾウみたいな名前のビル知らない?」
たまき:「ナウマン?」
京ちゃん:「今年の春にオープンした、たまきさんが好きそうなお店がいろいろ入ってる南口の…。」
たまき:「京ちゃん、それニュウマンでしょ。」
京ちゃん:「(笑)。ああ、それそれ。」






そうして立ち寄ることとなった
『ル パンドゥ ジョエル ロブション 』。

リッチなパン、リーンなパンのいずれも美味しそうで迷っちゃいます。
迷って迷って…結果。食い意地の張った私は
パンの入った袋を持った時に
「重っっっ!」と思わず口から出ちゃうぐらい大量買いしちゃいました(ノ´∀`*) 。




そして、先ほど早速そのうちの一つを試食。


P7090001.jpg


こちら京ちゃんお薦めの一品。
入店した時には並んでなかったので店員さんに焼き上がりを聞き、
少し待って購入したもの。
コッペパン風の佇まいですが、
むっちりしたパンと、シトラス系の風味とほのかな酸味が感じられる
チーズ系のクリームの相性最高!得も言われぬおいしさです。
「むっちり」っていう言葉がホント、このパンにはぴったり。

とか言いながら、実はお腹が空いておらず、
一口いただいてあとは明日ね…と袋の口を閉じました。
ランチ、そんなにたくさんは食べてないんだけどなー。




こちら、本日のランチ。
同じく新宿の「沼津港」なる回転ずしのお店で、
お寿司4皿と粗汁をいただきました。
炙り鰯、美味しかったなー。


P7090004.jpg


話はパンに戻って。
買ってきた中でも楽しみなのがこちらの大判フォカッチャ!
「サンドイッチにお勧め」とのポップを見て買いました。
何を挟むのがいいかな。
リッチで塩気のあるフォカッチャに合いそうな具を考えつつ、
思いがけず早く帰宅できた土曜の夜を楽しみたいと思います。

それではみなさん、良い週末を。
私は明日も仕事だけどね。。。。。




関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。