28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

【OXO】ポップコンテナに米をしまう。★前編

P7180106.jpg


新たな冷蔵庫がやってきたことで、
久しぶりに収納熱が高まっている環です。

「私の体の80%は米でできている」と言ってほぼ間違いない
米好きの私が、まず取り掛かったのはその「米」収納問題。
サイズ、密閉性、使い勝手…とさまざまな観点から検討し、
今回お迎えした新たなアイテムがOXOのポップコンテナです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

OXO ポップコンテナビッグスクエア ショート
価格:2484円(税込、送料別) (2016/7/23時点)




毎回2キロのお米を買ってくるのですが、
こちらのビッグスクエアショートがどうもピッタリらしい。
しかも、我が家の冷蔵庫にもこの高さ16センチがジャストサイズ!
メジャー片手に一応確認しまして、注文に至りました。


P7180118.jpg


お米はできるだけ空気に触れないようにして
冷暗所に保存すべし…とのことですが、
その空気に、のくだりは無視して今までこんな容器に入れ、
冷蔵庫に収めておりました。

でもこれだと空気に触れまくり。
その点が以前より非常に気になっておりました。
さらにはビジュアル的にも好みとは程遠い。





このフレッシュロックも一瞬考えました。
…が、高さがありすぎる。
しかも、だいぶ前に調味料保存に使ってみて分かったのですが、
これ、密閉性があるようでないんですよ。
コンソメなんか入れたらシオシオ&ガチガチに。
しかも口が狭くて内容物の出し入れという点でも納得がいかず。





その後紆余曲折ありまして、
現在調味料関係はこちらのメイソンジャー240mlを愛用中です。

加えて、使用頻度が高く量も多い砂糖と塩は
今回購入したOXOのポップコンテナ、
サイズ違いをしばらく前より愛用しています。




Amazon様がおっしゃることには、
自分、これを2015年の5月15日に注文したそうです。

それはさておき、使用1年を経過し、
この容器の密閉性と使い勝手に絶大なる信頼をおくようになったため、
米の収納容器としても迷わず選んだ第であります。


P7180112.jpg


このように、各種ある中から選ばれし
ビッグスクエアショート。


P7180110.jpg


この保存容器は蓋も分解できて
隅々までしっかり洗えます。ここも重要。


P7180113.jpg


パッキン部分ももちろん外れますよ。


P7180114.jpg


洗ってしばらく放置した後、
しっかり拭き上げ、さらに内部まで自然乾燥するのを待ちます。


P7180120.jpg


その間、ストック米を消費しよう!と混ぜご飯を作成。


P7180121.jpg


白米2合を炊いたら飯台にあけ、
具を混ぜ込みます。


P7180122.jpg


高菜と明太子、美味しいにきまってる。


P7180131.jpg


ただ薄味が好きな私にはちょっと味濃いめだったな。
でも味はマルなので、次回この素は3合のコメと合わせることにします。

…後編へ続く。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。