28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

黒蜜きな粉のかき氷、肝は黒蜜クリーム!@厨菓子くろぎ

IMG_0312.jpg


忘れた頃にやってくるのは天災ばかりではありません。
嬉しい巡り合わせだってふとした時に来るものです。

今日はそんな出会いを新宿高島屋でいたしました。
このかき氷がそれです。
東京大学本郷キャンパス内にお店を構える「廚菓子くろぎ」さんのかき氷。


ブログランキング・にほんブログ村へ

IMG_0307.jpg


オープンして2年になる「厨菓子くろぎ」、
猿田彦珈琲とのコラボだとか、
ショップが入った建物が隈研吾さんのデザインだとか、
わらびもちが絶品だとかで以前から一度行ってみたいと思っていたお店の一つ。

その「くろぎ」のかき氷がなんと、新宿高島屋にあるではありませんか。
「夏の涼味・涼感フェア part2」というイベントでの出店だとか。
平日の夕方ということもあってカウンター9席に空席がちらほら。
この機を逃すかとばかりに席につきました。
(その後ほどなくして満席に。でも回転は速いとみた。)

メニューはかき氷一種類のみ。
この日いただけたのは「黒蜜きな粉」でした。


IMG_0311.jpg


ふわふわの氷、餡、蜜、氷、黒蜜、黒蜜クリーム、きな粉が層になり、
こーんな盛りで出てきます。
が、価格が1000円と実店舗より抑えてある分、
サイズが小さく、白玉も入っていないんだとか。
でも、私には十分な大きさに見えますけど。


IMG_0313.jpg


このムースのような黒蜜クリーム、
ちょっと味噌の風味がしたのは気のせいか。
とにかくこれが、このかき氷の肝です。
うまーい!!!

もちろん、実店舗には行きたいです。
でも暑いこんな日に、直射日光を浴びることなく
地下道を涼しい顔して歩いて、
辿り着いた冷房が効いたデパートで
並ぶことなくこのかき氷にありつけるなんて、
これはこれで素敵&幸運。


IMG_0309.jpg


このフェア、8月9日(火)まで。
このブログに偶然辿り着いたそこのあなた。
そして今から新宿高島屋に向かえるようでしたらぜひ。
こんなチャンス、滅多にないですよ、お嬢さん。


IMG_0304.jpg


最後におまけ。
昨日の「イマイチカレー」のリベンジも
ランチで果たしてやった。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

1 Comments

みらこ says...""
美味しそうですね〜!

こんど神戸と東京で手仕事展が開催されるそうですね。行ってみたいけど、どっちも行けない(>_<)
2016.08.09 17:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。