28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

焼きいもで極旨&極甘! サツマイモと南瓜のポタージュ。

PC040016.jpg


今年から、お弁当や常備菜、美味しいものに加えて、
私がいつも作っている料理のレシピの中でも
簡単で美味しいものを少し紹介していこうかな、と思います。

今日紹介するのは「さつまいも南瓜ポタージュ」です!
しかもクリーミーで甘味たっぷりのポタージュにしたく、
サツマイモはなんと、焼き芋を使いました!


にほんブログ村 料理ブログへ

PC020001.jpg


食に関しても季節ごとの楽しみがある私ですが、
特に冬が来ると必ず購入するのが
吉祥寺は中道通りにある八百屋、「八百銀(やおぎん)」で販売される焼き芋です!


PC020003.jpg


こうしてただ割っただけだと分かりにくいのですが、
八百銀の焼き芋は糖度の高い芋を使っているため、
かなりねっとりしています。


PC020004.jpg


この「ねっとり=甘味」が美味しさのポイント。


PC040005.jpg


サツマイモだけでももちろん美味しいのですが、
南瓜と合わせるのが個人的には好み。

この日はよりクリーミーなポタージュにしたくて、
バターナッツカボチャを使いました♪


2016-12-0614.jpg

[材料] 4人分
さつまいも…中1本(180~200g)
南瓜…200g
□玉葱…1/2個
□顆粒コンソメ…小さじ1~2
□塩・こしょう…適量
□オリーブオイル…大さじ1
□バター…大さじ1
□水…200~300cc
□牛乳…300cc

[作り方]
1,玉ねぎは薄切り、南瓜さつまいもは皮を剥いて一口大に切る。
 ※南瓜の皮は綺麗に仕上げたいなら剥く、見た目より栄養重視ならそのまま。
 ※南瓜が切りにくい時にはラップで包んで600Wで2分程度加熱するとよいです。
2,オリーブオイルとバターを熱した鍋で玉ねぎをトロリとするまで炒める。
3,南瓜さつまいもを加え、全体にオイルが馴染むようにさっと炒めたら水とコンソメを入れて材料が柔らかくなるまで煮る。
4,南瓜とさつまいもが柔らかくなったらマッシャーで大きな塊が見えなくなるまで潰す。
5,牛乳を加え、温まったらミキサーで全体が滑らかになるまで撹拌します。
 ※沸騰させないように注意!
6,塩こしょうで味を整え完成!


PC040014.jpg


私は洗い物が少なくて済む便利なバーミックスを使っています。
これ、本当に便利。
バーミックスが我が家にやってきてからポタージュを作る機会がぐんと増えました。





私が購入した頃は白しかなかったバーミックス。
今だったら絶対黒を買うのに。。。


PC040018.jpg


コンソメの量に幅を持たせているのは
人によって味付けの好みが違うだろうな…と思いまして。

ちなみに、私は薄味に仕上げて、
食べる時に物足りなければ塩を足したり、
最近はまっているデュカをかけて食べたりしています。





お手頃価格で惜しみなく使えるカルディのデュカ。
我が家の常備品です。

それから、牛乳300ccは
□牛乳200+生クリーム100cc
□牛乳150+豆乳150cc
とアレンジしても良いです。

ただし、豆乳を加える場合には
ミキサーでの撹拌が終わった後にして、
適当な温度に温まったら火を消してくださいね。
沸騰厳禁です。分離しますよ~。

冬に美味しいポタージュ
みなさんもぜひお試しあれ!
脂肪を蓄えるにはもってこいなメニューってのが難点ですが。
美味しいものってたいていそう。


にほんブログ村 料理ブログへ
焼き芋ポタージュイイネ!のワンクリック、お待ちしていますヾ(*´∀`*)ノ


関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。