28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

限界までのせろ!!!週末の鮭ほぐし弁当。

P2040010.jpg


【本日のお弁当】
□鮭ほぐしのっけゴハン
□菜花の梅しらす塩昆布和え
□瓢玉子
□さつまいものレモン煮
□白いんげんとツナとトマトのマリネ
□紫キャベツとリンゴのマリネ  ★レシピは→こちら
□エリンギのバター醬油炒め
□まめいわし佃煮

【本日の弁当箱】
木曽 春慶塗 柏屋常左衛門商店 ひのき曲げ物弁当 小判 内朱


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

P2040017.jpg


「結構お腹いっぱいかも…」そう思っても、
「出されたごはんは食べきらねば!」と完食する人、
それは私です。
自分で用意した食事であっても然り。

週末になるとその「ねば!」は「常備菜をきれいに消費せねば!」となる。
結果、本日のテンコ盛り弁当が完成いたしました。


P2040018.jpg


鮭の粕汁を作るにあたってパックで買ってきた甘塩の鮭、
一切れだけ残っていたものを焼いてほぐし、全部盛ってやった。
溢れそう…いや、これは完全に溢れてます。


P2040019.jpg


菜花も氷山の一角で、見えないところに広がる膨大な緑をあなたは知らない。


P2040021.jpg


瓢玉子はどうしたってくびれのところに隙間ができるので、
そこにはまめいわしをキュキュッと。

マイ弁当に「余白の美」なんてものは存在いたしません。


P2040022.jpg


白いんげんのマリネもさつまいももエリンギも、


P2040023.jpg


そして紫キャベツとリンゴのマリネも、
これをもって完食です!(/・ω・)/(/・ω・)/


P2040009.jpg


そういえば、結構な年数お弁当を作っていますが、
ほぐした鮭をのせたの、初めてかもしれません。

きれいな身を上品に詰めるのもいいけれど、
なんかこの方が「今週の労働も今日で終わりだ!」という気持ちを
よく表してくれているように思います。


P2040004.jpg


そして今宵はこれから常備菜づくりの前段階として、
昨夜到着したこちらを鬼の形相で処理します。
にんにくって、大量に調理すると皮膚から何やら浸透してくるのか痛いんだよなぁ。。。
あの痛み、防ぐ方法はないんだろうか。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
「○○のせゴハン、LOVE。」の方、ぜひ清き一票を。
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。