28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

食べ応え満点!のミルクチョコ。@ショコラティエ・エリカ

P2070006.jpg


ビーントゥーバ―だとか、
有名ショコラティエが手掛けるチョコレートだとか、
はたまた海外の有名ショップだとか。
もちろん、そういうチョコも美味しいし好きです。

…が、日本人が以前から好んできた
甘いミルクチョコレートも捨てがたい。
その代表格が「ショコラティエ・エリカ」のチョコレートです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

P2040048.jpg


パッケージのミント色がエリカのショップカラー。
白金台に実店舗があるのですが、
今回はネットからお買い物。


P2040052.jpg


今回購入したのはミントの香りがするチョコレートと
スイートチョコレートを組み合わせた「ミント」(←名前に小難しいひねりなし!)


P2040049.jpg


ココアパウダーでコーティングされた「レピエール」
そして、エリカの代名詞とも言える一番人気の「マ・ボンヌ」


P2040056.jpg


中にはたっぷりのマシュマロとクルミ。
チョコはもちろん甘さたっぷりのミルクチョコ。

この「マ・ボンヌ」には太さ・長さが異なる
3種類が用意されています。


エリカのチョコ
(ショップのHPより画像お借りしました)


一番食べ応えがあるのが左上の「ブロック」。
高さ4センチの幅10センチ、長さも26センチあります!

左下の「バー」は縦横5センチですが、長さがなんと38センチも。
何人かで集まって切り分けて食べたい時には
これを買うことが多いです。


P2040057.jpg


今回私が購入したのは「マ・ボンヌ バー」。
これを切り分けて食べた日には1センチでもうお腹も心もいっぱい。


P2070004.jpg


他にも好きなチョコレートショップはいくつもあるのですが、
時々思い出したように食べたくなるマ・ボンヌ。

…ただ、これを一人で食べきった日には
後悔してもしきれないことは目に見えているので、
同僚に「幸福と脂肪のオスソワケ」をさせていただきます。

「ショコラティエ・エリカ」のオンラインショップは→こちら

みなさんも、お勧めのチョコレート&ショップがありましたら、
ぜひぜひ良き情報をお寄せくださいませヾ(*´∀`*)ノ


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。