28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

初めて出会う鮮やかグリーン!/ ファースト・ディ・オブ・ハーベスト@スペイン・カネナ社 

P1290011k.jpg


ただ今、バルサミコとともに絶賛はまり中なのがオリーブオイル。
ここ数年は決まった銘柄をリピート買いしていましたが、
美味しいオリーブオイルをいただいたのをきっかけに、
「世の中にはまだまだ美味しいオリーブオイルがあるのでは?」と
いろいろ試し始めたのがきっかけ。

最近使ったオリーブオイルの中で特におすすめなのが、
スペインの「カスティージョ・デ・カネナ」のオリーブオイル。
カネナ社のオリーブオイルにも何種類かあるのですが、
ボトルの可愛らしさから贈り物としてもおすすめなのがこちら、
「ファースト・ディ・オブ・ハーベスト」です!


ブログランキング・にほんブログ村へ

P1290012k.jpg


秋に迎える収穫の初日に摘んだオリーブのみを使い搾ったのがこちらのオイル。
ピンクのラベルは「アルベッキーナ」。

フルーツやナッツを思わせる香りと、
口にしたときの甘味、後に感じられるピリッとしたわずかな辛みが特徴。
生野菜やフルーツとの相性抜群!
お菓子作りにも向いています。


P1290027.jpg


例えばこんな野菜のマリネなんかを作る時には
アルベッキーナがぴったり。


P1290014.jpg


こちらはピクアル種から絞ったオイル。
青い香りがするこちらのオイルは、
アルベッキーナに比べると味わいが強い印象。
癖のある魚料理や肉料理、揚げ物にはこちらを使用しています。


P1290080k.jpg


他にはこんな風に、お気に入りの塩を合わせて、
パンにつけて食べても美味!


P1290017k.jpg


そして、なんといってもカネナ農園の作るオリーブオイルの特徴は
鮮やかなこの緑色!

…と言っても、これだとわかりにくいですね。
それではこちらをご覧ください。


P2050001.jpg


どちらもにんにくのみじん切りを漬けこんだものですが、
手前がカネナのオリーブオイルです。
こうやってみるとその緑色が際立ちます!





ラベルデザインは毎年変わるので、
このラベルは今シーズンのみ。
もちろん、オリーブの出来によって味わいも年により異なります。
ぜひぜひ、今年のオイルを新鮮なうちに楽しんでみてください!


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。