28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

丁寧に作る豚の生姜焼き弁当。と、猫の日にやって来た3匹目。

P2220051.jpg


【本日のお弁当】
□豚の生姜焼き
□蓮根のきんぴら
□桜海老入り卵焼き
□菜の花とツナのカレーポテトサラダ
□人参のたらこ炒め
□菜の花の梅昆布しらす和え
□蕪とマイヤーレモンの浅漬け
□ねじり梅の出汁びたし
□雑穀ごはん

【本日の弁当箱】
うるし劇場 加藤那美子 まる重(お弁当箱) Lサイズ

ブログランキング・にほんブログ村へ

P2220052.jpg


いつもは大好きな「やみつき梨だれ」や、
マーマレードを使ってパパッと味付けしてしまう豚の生姜焼きですが、
今日は「白ごはん」さんのレシピで少しばかり丁寧に作ってみました。
玉葱も一緒に炒めるレシピなのですが、これがトロトロでうまい。


P2220054.jpg


後は昨日の残りの玉子焼きとか


P2220056.jpg


常備菜を適当にぎゅぎゅっと詰めまして、


P2220055.jpg


気分でねじり梅をのせれば本日のお弁当完成。
所要時間8分。忙しい朝も作り置きおかずのおかげで楽勝。
(むしろ、写真を撮る方に時間がかかっているという説あり。)

今日のお弁当箱は「うるし劇場」なる屋号を持つ工房で
お箸やらお椀やらを作られている加藤那美子さんの「まる重」。
Lサイズ、大きすぎるかな…と見た瞬間思ったのは勘違いもいいところで、
使ってみれば自分の食い気を満たすのに丁度よい大きさでした。


P2220058.jpg


漆のもの、しかもお弁当箱でこういう柄が丁寧に施されているのって本当に珍しい。
外側の木目も刷毛目も見えるざっくりとした風合いに対して、
内側は黒漆がしっとりと塗りこまれているというギャップも素敵。

今日は取り急ぎで詰めたお弁当ゆえ、なんだかガチャガチャしてしまったけれど、
次回は詰めるおかずも含め、もう少し考えて使ってあげたいです。
大事にするよ、まる重ちゃん。

さて、本日2月22日は「ニャンニャンニャン」ってことで「猫の日」。
猫好きにとっては軽い祭りの日です。
この良き日に、なんと我が家に3匹目がやってきました!


P2220043.jpg


といってもリアル猫ではなく、
私が長いことキッチンツール入れとして使っている
アラビアのピッチャー。ビンテージものです。
今回お迎えしたのは左の一番大きい子。

たいして大きくないように見えますが、リンゴと並んでこの大きさです。


P2220049-001.jpg


オーダーしたのは2月の頭だったのですが、
今回はアメリカ国内での移動に時間がかかり、
本日ようやくの到着となりました。
でも猫の日にやってくるってなんて運命的な。
こちらもこれから長く可愛がってあげようと思います!


P2220045.jpg


ただ、今回ちょっとだけ驚いたことが一つ。
破損防止にプチプチだったり新聞紙に包まれているのが普通だと思うんですが…


P2210045.jpg


これが割れ防止目的で、ピッチャーの中に押し込まれていました(笑)。
さすが、United States of America。


P2220046.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。