28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つくりおき90%の金曜、豚の生姜焼き再び弁当。

P2240012.jpg


【本日のお弁当】
□豚の生姜焼き
□ささみとキャベツのカレー和え
□ねじり梅の出汁びたし
□きのこの野菜だしいため
□蕪とマイヤーレモンの浅漬け
□味玉
□紫芋のきんとん
□菜の花ナムル
□白ごはんと梅干し

【本日の弁当箱】
赤木明登 曲輪弁当箱 大 ヘギ目


ブログランキング・にほんブログ村へ

P2240008.jpg


今日はプレミアムフライデーだそうですが、
仕事もお弁当もいつも通り。
プレミアムとはご縁なし!の金曜日です。


P2240021.jpg


今日のお弁当のために新たに作り足したのは、
この、爛熟期に入ったと思われる味玉の後ろに隠れる
きのこの野菜だし炒めのみ。





この無添加の野菜ブイヨンの袋を破って振りかけ、
味付けに使いました。
簡単に奥行きのある味わいのあるおかずが完成するからとても便利。


P2240015.jpg


他は全て、週初めの作り置きおかず。
見た目よし、味よしのねじり梅の出汁びたしや、


P2240023.jpg


紫芋のきんとんに浅漬け、


P2240024.jpg


茹でておいた菜の花はちょっと手を加えて
ナムルにしました。


P2240016.jpg


肝心の主菜はまたまた埋もれてここに。
豚の生姜焼きの後ろに見えるのは
(微妙に、ですが。たっぷり詰めてあります。実は。)
ささみとキャベツのカレー和え。
あ、これも茹でささみにひと手間加えてました。


P2240002.jpg


今日のお弁当箱はこのへぎ目が男前な
赤木明登さんの作。
他の曲げわっぱとは比べ物にならないくらい
厚みのある板で作ってあって、
「この分厚い板をどうやって曲げたんだ?」と思ったほど。
赤木さんの漆器を使うのは初めてですが、
これを手にしてお椀やお皿なども使ってみたくなりました。


P2240003.jpg


来週も月曜こそ最高気温が10度を下回るものの、
少しずつ春が本格的になっているのを感じます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。