28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丁寧に作られた美味しい焼き菓子。@寅印菓子屋

P3100003.jpg


以前からずっと食べたいと思っていた焼き菓子、
金曜日にようやく買いに行くことができました。
今回お邪魔したのは地下鉄丸ノ内線の新高円寺駅が最寄りの
「寅印菓子屋」さんです。


ブログランキング・にほんブログ村へ



自宅からそう遠くはないものの、
通勤ルートからは外れているということと、
月に数回、金曜日と土曜日のみのオープン、
そして何より、日によっては開店から数時間で売り切れてしまうということもあり、
今までこちらの焼き菓子をいただくことが叶わずにいました。

が!金曜日午後から新宿でお仕事という
またとないチャンス到来!
移動途中に立ち寄り、
ここぞとばかりに寅印さんのお菓子を買い込んできました。


P3100008.jpg


お菓子は定番のものもありますが、
旬のフルーツ等を使った季節限定のものもたくさん。
今回買ってきたのは…

□いちごとホワイトチョコのマフィン
□黒糖バナナマフィン


P3100010.jpg


□抹茶とホワイトチョコのスコーン
□ディル&クリームチーズスコーン


P3100011.jpg


□いちごとピスタチオのタルト
□金柑とクリームチーズのタルト


P3100012.jpg


□桜あんパウンド
□金柑とチョコのパウンド
□珈琲とナッツのパウンド


金柑とチョコのパウンドケーキは
この週末が今季ラスト、とのことでした。


P3100013.jpg


□桜クッキー
□ザッハクッキー
□3種の胡椒のクッキー


P3100017_20170312074813ea2.jpg


この桜クッキーを始めとして、
3種の胡椒のクッキーや
金柑とクリームチーズのタルト、
抹茶とホワイトチョコのスコーンなどをいただきましたが、
寅印さんのお菓子はとにかくバランスがイイ。


P3100014.jpg


クッキーのさっくりとした歯触りと
それを邪魔しないフィリングの量と甘味。
大きなホワイトチョコがごろっと入った抹茶スコーンは
そのチョコが甘い分だけ抹茶生地はほろ苦く仕上げてあり。
タルトのしっとり加減と金柑のジューシーさといい、
どれもこれも絶妙のバランス!
そして何より、ひとつひとつが
丁寧に作られていることがよくわかります。

これは久々の大満足&ヒット。
また絶対に買いに行かなくては。
次回工房販売日24日と25日。
その週はちょっと難しいかもしれないけれど、
その次の週には何としても!
お近くの方、寅印さんのお菓子未体験でしたらぜひ。
美味しいですよ。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。