28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

南瓜といんげんのサブジ弁当。

P7240023.jpg


【本日のお弁当】
□南瓜といんげんのサブジ
□わらさのみりん粕漬焼き
□椎茸のマヨチーズ焼き
□プチトマト
□味玉めんつゆバージョン
□ちくわと胡瓜のゴマ酢和え
□白ごはん

【本日の弁当箱】
赤木明登 曲輪弁当箱 大 ヘギ目


ブログランキング・にほんブログ村へ

P7240025.jpg


本日のお弁当、どう見てもメインはこちら…


P7240026.jpg


わらさのみりん粕漬焼き、ですが、
私の中ではぶっちぎりでサブジです。





環弁当の「みりん粕漬」はすべて↑これ頼み。
こちらの素を魚にまぶしてラップにくるんで数時間から数日置けば、
何でもみりん粕漬になるという便利調味料。
以前は各ショップで取り扱いのほとんどなかった甘強酒造さん。
最近売っているお店もアイテムも増えてうれしい限り!

肝心のサブジも「スパイスショップラセラヌー」さんの
サブジミックスを使って簡単味付け。





こちらもいつのまにやらAmazonに進出。
今回は250gの南瓜にいんげん5~6本、玉葱を1/2個使いましたが、
それらを油で炒めたら上のサブジミックスを大さじ1程度加えて5分炒め、
少量のお水を加え蓋をして10分ちょっと蒸し煮にするだけ。

この方法で何でも&美味しくサブジになるという
ありがたきスパイスです。もちろん、スパイス専門店だけに味も香りもマル。
チリコンカンもスンドゥブチゲも、
ラセラヌーさんオリジナルスパイスのお世話になってます。


P7240027.jpg


あとは椎茸のマヨチーズ焼きやら、


P7240029.jpg


味玉めんつゆバージョンやら
竹輪と胡瓜のゴマ酢和えやら詰めれば本日のお弁当完成。

あ、それから。
夏!ってことで抜型に新顔登場。。


P7240021b.jpg


こちらのカニさんです。

非常に小さき型抜き人参ですが、
お弁当が寂しいとき、これ一つ最後に加えるだけで
全体をぐっと明るい印象にしてくれるありがたき存在。


P7240031.jpg


新たな季節が廻ってくるたびに一つ買い、
また一つ買い…といつのまにやらこんなに数が増えてしまった抜型。

もうこれについては汎用性は求めません。
…といいつつ、「これも抜いたらいいよ」のアイデア、
お持ちでしたらぜひぜひ教えてくださいませ。


P7240022.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。