28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

桃モッツァレラで万歳な休日。と、レモンの行方。

P8130017.jpg


お天気的には微妙な毎日が続いていますが、
ただ今夏真っ盛り…ですよね。そのはずです。

で、夏と言えばこれを食べねば。
桃モッツァレラ、
この時期に美味しいフルーツサラダが今日の朝餉です。


ブログランキング・にほんブログ村へ

P8130002.jpg


材料はこれらのほかにオリーブオイルと塩・胡椒。
本家のレシピでは白ワインビネガーとありますが、
ホワイトバルサミコでも間違いなく美味しい。





黒いバルサミコは
製造元や熟成年数によってだいぶ味わいが異なりますが、
ホワイトバルサミコは(←「風」じゃだめですよ。)
いずれを選んでも一定レベル以上の美味しさ。
その中でも香りが良くて気に入っているのがこれ↑。

オリーブオイルは今口が開いているのを使うとして
問題は塩か。。。


P8130010.jpg


塩マニア、塩吟味中。


P8130009.jpg


サラダ向きのオーストラリア産
リバーソルトに決定。
フレーク状でしゃくしゃくとした触感、
可愛いピンク色というおまけつきです。
これが、桃モッツァには合うという見立て。


P8130014.jpg


後は器に盛りつけた桃&モッツアレラに
塩・胡椒し、白バルサミコとオリーブオイルを回しかけ、
最後にレモンの皮をすりおろせば…


P8130021.jpg


もう…「あ、。」っという間に完成です。

桃の甘味がバルサミコとレモンの酸味で引き立ち、
モッツァレラのクリーミーさが後を引く。。。
もうすでにまた食べたい気持ちでいっぱいです。


P8130022.jpg


今日の反省としては
もう少ししっかり塩・胡椒を効かせてもよかったな、というところ。
美味しい特大桃がまだ1個残っているし、
あと数日残る夏休みのうちにもう1回食べよう。

最後はおまけにレモンの行方。


2017-08-13.jpg


ゼスターで皮を一部すりおろされたレモン様。
そのままラップに包んで…なんてことをしていると
気づいた時にはダメになってたパターンに陥る可能性大なので

□1/2個は蕪とともにピクルスに。
□1/4個は焼き魚の添え物に。
□皮をすりおろした部分は果汁を絞ってさつまいものレモン煮に。

ってな風に、一気に使いました。
桃モッツァレラを作ったら、レモンのこともお忘れなく。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。