28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

暑い夏にさっぱりしたカレーを食す。@大岩食堂

P8120005-001.jpg


ワタクシ、インドカレーが好きでよく食べに行くのですが、
コッテリ濃厚系のカレーを提供するお店と、
サッパリさらさら系のカレーを出してくれるお店があること、
以前から気付きつつも、「どっちも美味しいしなー」と深く追求することなく
これまで生きてきました。

が、今回こちらの「ビリヤニ」なるものを何と!
生まれて初めて食べまして、はてこの「ビリヤニ」とは何ぞや…。
と調べるところに端を発し、先のカレーの違いが「北」と「南」の違いであることを知ったのです。

ということで今日は!美味しい南インド料理が食べられる
「大岩食堂」さんをご紹介します!

ブログランキング・にほんブログ村へ

P8120015-001.jpg


「大岩食堂」は西荻窪駅のなんとガード下、
「マイロード商店街」の並びにあります。


P8120013-001.jpg


西荻窪駅はちょっと作りが悪くて
雨の日…一瞬だけ濡れますが、
後は傘なしで行けます♪
(その「一瞬」が重要、という説もあrg…)


P8120012-001.jpg


ランチもディナーもとってもお得で
いろいろ選べるメニューになっていまして、
カレーも毎日こうして数種類が並びます。
なんと、テイクアウトもOK。


P8120004_20170817204444fe5.jpg


こんなカレーの美味しい食べ方、なんてのもあったりして。
ですが。この日ワタシは偶然メニューに踊る
「ビリヤニ」という文字を目にします。
「ビリヤニ」…「ビリヤニ」?
なんだかわからないのでとりあえず食べてみよう!と
その「ビリヤニ」なるものを注文しました。


P8120006-001.jpg


これは。インド版パエリヤもしくは炊き込みご飯、みたいな感じ?
一瞬麺かと思われる細長いのは、バスマティなる米。
もう黄色すぎて、どれが米でどれが鶏肉か一瞬わからず。


P8120009-001.jpg


その鶏肉、チキンティッカ(タンドリーチキン)は
味付けがあっさりめでお肉は木のスプーンでほぐせるほど柔らか。


P8120007-001.jpg


1種類選べるカレーはひよこ豆にしました。


P8120008-001.jpg


サラダは酸味の効いたドレッシングで和えてあり
全体としての味のバランスがすごくいいんです。

南インド料理、美味しいわー。
あっさりさっぱりしているのも好み。




こちら↑大岩食堂さんのTwitter。
フォローするとその日のメニューが飛んできますよ。

…ということで大岩食堂さんにお邪魔したのをきっかけに
ただ今南インド料理に興味津々。


P8150025.jpg


図書館で本を借りてきてみたり、
今月末にはなんと!お料理教室も予約しちゃいましたヾ(*´∀`*)ノ

ということで夏休み明けのお弁当は
インド祭りになりそうな予感、です。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。