28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

スパイス料理への反動からの和弁当。

P9040005.jpg


【本日のお弁当】
□鰆の塩焼き(以前焼いて冷凍しておいてもの)
□タケノコ揚げの煮物
□大学芋
□小松菜の黒胡麻和え
□もち麦ごはん・ちりめん胡桃・梅干し

【本日の弁当箱】
木曽 ちきりや 手塚英明 黒春慶塗弁当箱


ブログランキング・にほんブログ村へ

P9040006_201709042143559e3.jpg


あんなにスパイスー、スパイスーと騒いで、
イスラム横丁に行っただけでは飽き足らず、
ガラムマサラすら手作りしたっていうのに、
それを微塵も感じさせない弁当。この変わり身のすごさよ。


P9040008_20170904214358b53.jpg


昨晩猛烈に焼き魚が食べたくなり
だったら他のオカズも和にしたい!と
夜の9時を回ってから台所に立ち、
30分で作ったのがこれら。


P9040001.jpg


それを詰めたったー、というわけです。


P9040009.jpg


このボール状のさつま揚げ的なものは
お弁当に詰めやすいことから
メーカー問わず、見るとついカゴにいれちゃいます。


P9040010.jpg


いつもは楽してレモン煮にするところですが、
昨日は気合を入れてレンチンした芋を揚げ焼きに。
やってみたら思いのほか手間ではなく、
ちょっと拍子抜け。芋も色よく仕上がって満足。
しかも調味料に使う醤油を塩分控えめの「リンゴ醤油」にしてみたら、
塩気がちょうどよく好みの味になりました。


2017-09-04.jpg


そして月曜日の憂鬱を吹き飛ばすべく、
こんな食後のオヤツもランチバッグに忍ばせて出勤。
バターたっぷりで美味しかったー。
「カロリーは美味しさの数値」、間違いない。


P9040003_20170904214352241.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。