28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

2017年8月のお弁当、総集編。

P8280008.jpg


8月は夏休みがあったり、
その直後に5日間の出張が入ったり、
その上友人と外食をすることが多かったりで、
お弁当を作ったのはたったの10日。

そんなこんなでおかずの作り置きもせず、
気が向いたらちょこっと料理をして詰めて、
ってな感じでお弁当を詰めたので、
なんだか非常に間に合わせ的な料理ばかりのひと月でした。

中でも気に入っているのはこの塩焼きにした鰆を豪快に乗っけた
焼き魚弁当です。以後このスタイルは登場していませんが、
今後も思い出したら作りたい!と思う弁当です。


ブログランキング・にほんブログ村へ

1K食堂19


手作りホワイトソースを使ったグラタンも良かった(左上)。
生鮭が美味しい季節を迎えたら
鮭グラタンを作ってお弁当にしたいところ。

蓮根のひき肉はさみ揚げは、
もうちょっと小ぶりな蓮根を使った方がお弁当向き、
と気づいたのは食べた後のこと。


1K食堂20


色が最悪の仕上がりとなってしまった
麻婆春雨茄子は、
炒める際に油をケチらず、
しっかり良き色を出さねばならなかったと、
ブログにいただいたコメントにて学習いたしました。


P8310002.jpg


そして、私が一番気に入っているのは
ここ数日のワタクシ的インド料理ブームに火がつくきっかけとなった、
料理教室のおみやげを詰めただけのお弁当。
今季最後になるだろう!と炊いたトウモロコシゴハンもすでに恋しい。

でも、数日前から栗が出回り始めたので、
気持ちはその栗を使った栗ご飯にシフト。
旬のど真ん中を迎えたら
今年は渋皮煮などは作らず、
ただひたすら栗ご飯用に栗を剥く!と決めています。
…で栗ご飯とカレーってどうだろう、と考えていたりもする今日のこの頃。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。