28平米の1K食堂。

毎日の美味しい記録。

疲れた時は優しい饂飩ランチ。@弓

P9220012.jpg


暑い夏をやり過ごして迎えた繁忙期の9月。
そろそろ疲れが蓄積されてきたとみえて、
ここ数日は頭痛がとれません。
そこにきて今日は急に気温が下がったせいか、
なんだか体が重だるい。

そんな体を内側から温めつつ、
胃に負担の少ないものをと
お昼ご飯はうどんにしました。
荻窪駅南口を出て徒歩8分ぐらい?のところにある
手打ちうどんの店、「弓」です。


ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-09-22.jpg


うどんやさんっていうと、
「立ち食い」
「にぎやか」
「回転早!」
というイメージが個人的にはあるのですが、
こちらのお店ではゆったりと落ち着いて、静かな中でうどんを味わうことができます。


P9220018.jpg


店内はカウンターが9席にテーブル席が6つ。
雰囲気の良さと接客の丁寧さからか、
女性客が多めの印象。

さて、肝心のうどんですが、
□グリーンカレーつけうどん
□豚しゃぶみぞれうどん
も気になりましたが、
今日は自分の体と相談して「ゆば玉うどん(温)」にしました。


P9220015_20170922191404748.jpg


コシがある麺に上品な出汁、
惜しげもなく入ったゆば、満足です。

次回は調子のよい時にお邪魔して
グリーンカレーつけうどん、食べてみます。


P9220019.jpg


ごちそうさまでした。

さてさて。忙しいとかいいつつも
楽しむことはしっかり楽しんでいる自分ですが、
今週、久しぶりに器を買いました。
南阿佐ヶ谷にある「土の記憶」さんで開催中の、
阿部慎太朗さんの個展にて良き器にめぐり会ったもので。

初日にはおよそ600点が並んだという器たちも
もう残り少なくなっていました。
阿部さんといえばリムに丁寧に模様が彫られた
「レリーフ皿」が特に人気で、
個人的にも素敵だなと思うのですが、
私の作る料理を盛り付けた絵面がどうしても想像できず、
今回の購入は見送り。
(豆皿だったら欲しかったのですが、すでに売り切れでした。。。残念。)


2017-09-221.jpg


結局選んだのはリムが花形になった深さのあるグレーの大皿。
これなら定番の和食・洋食はもちろん、
最近はまっているインド料理も絶対似合う!と確信してのお買い物でした。
週末はこのお皿に似合う料理をテーマに台所に立ちます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。