FC2ブログ

28平米の1K食堂。

ARTICLE PAGE

ベーグル、蒸しモモ、チャパティにバスマティ。

PA230020.jpg


思いがけず休日となった今日は朝から粉もの三昧。
まず取り掛かったのは先日全粒粉で作っていまいちだったモモ。
まだ具が半分残っていたので、
それを無駄にするまい!と今度は別レシピ、強力粉と薄力粉で皮を作ってみました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
こちらのランキングに参加中です。応援いただけると喜びます。

2017-10-231.jpg


今日の皮にはドライイーストと塩も加えて、
半発酵させてみました。
やっぱり粉だけよりもイーストが入ると
生地がもっちりしておいしくなる。


PA230019.jpg


小籠包だと蒸し上がった時に
中身が透けると良いというけれど、
さて、モモはどうなのか…。
やっぱり大久保のアーガンにモモ食べに行かなきゃ。


PA230020.jpg


タレは手作りする余裕がなく、
酢醤油と胡麻ポン酢でいただきました。


2017-10-23.jpg


次は久々のベーグルづくり。
やっぱりこれが好き!でオレンジピールを巻き込みました。
練る時から加えると、ベタベタして綺麗に成形できないので、
こうして巻き巻きするようになりました。
こちらはイーストを少な目にしてあるので、
一日かけて、冷蔵庫で低温発酵させます。
…ということで、焼き上げは明日。

そして、冷凍庫に先日作ったチャパティの生地があるのを思い出し、
先日膨らまなかったことでいろいろ勉強したので、
その成果を試してみることにしました。


2017-10-232.jpg


ポイントは割と強めの火加減にして、
短時間で仕上げること、
両面焼いたら直火で焙ること。
するとこのとおり、見事な2層になりました。
せっかくなので、これまた冷凍保存してあった
少量カレー(100ccぐらい)といただきました。


PA230030.jpg


最後はこちら。


PA230038.jpg


昨日あまり美味しく茹でることができなかったバスマティライス。
茹でるのはやっぱり慣れません。
日本のお米と同じように炊けないものか、と実験。
米は1カップ。水はその1.5倍加えてみました。
浸水なしでいつもと同じ火加減、
炊き時間も同じく10分でトライ。


PA230041.jpg


してみたところ、ちょうどよい炊き加減!
3合炊きの「ごはんは銅だ」を使用していますが、
炊飯の際の沸き方が日本米より激しいので、
これ以上の量は炊けないのが残念。

ともあれ、非常によく炊けたのが嬉しく、
これは温かいうちにいただかねば…と


PA230043.jpg


少量のカレー(←しつこい)を添えてヾ(*´∀`*)ノ


PA230045.jpg


それにしても美味しい!
今度からカレー弁当の日にはバスマティライスに決定。
次はサフランを加えて炊くか、
雑穀を加えて炊いてみるのもおもしろいかも。


ブログランキング・にほんブログ村へ
最後までお付き合いいただいて、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply