28平米の1K食堂。

ARTICLE PAGE

2018年の福袋、オボエガキ。

P1020034k.jpg


お正月と言えば福袋。
半ば年中行事と化している福袋。
まだ学生だった頃は服や化粧品の福袋を求めて走り、
ひとり暮らしを始めてからはキッチン用品のそれを入手すべく躍起になり、
そして現在は、もういろいろなものがひと通り揃ったので、
積極的に福袋を買う理由もなくなってしまったのですが、
それでも買いたい福袋。

ということで、今年は買っても邪魔にならず、
かつ日々の楽しみが増える「食」に関するもののみ
4点購入いたしました。


ブログランキング・にほんブログ村へ


P1030001.jpg


まず1点目はこちら。
ただのセール品と言われればそれまでですが、
贔屓にしている「アマノフーズ」のフリーズドライみそ汁計15パック。

普段は10パック1200円程度、
安くても1000円で販売されているものが
お正月限定で15パック1000円で売られていました。
しかも塩分耐性の極めて低い私にはもってこいの減塩タイプ。
どうせ近々買うことになるだろうからこのお得な機会に、と購入。
それでも2セット購入するのもどうかと思い、1セットにとどめました。


P1030010.jpg


続いては出汁と言えばこちら、
にんべんさんのもの。
これもお値段1000円。
左の鰹節のみで1188円するので、
それが約200円安くなったところに
残り3点がおまけとしてついた、って感じですね。


P1030011.jpg


中でもいろいろな意味で気になったのがこのつゆ。





いや、いいんですけどね。
だしパックを自分で煮出すのとは別物、なんでしょうか。
ウーム。ま。出汁は好きなので食べますけど、食べますけど…ねぇ。

ちょうど鰹節も切らしていたので、
必要なものを適正価格で買ったってことで良しとしましょう。


P1030003.jpg


そして、一番お得度が高かったのはキャピタルコーヒー。
実はキャピタルコーヒーは普段利用したことがなく、
どんな味なのか、試してみたい気持ちもあり購入しました。
こちらは2000円ですが、缶入りも袋のタイプも
定価だとそれぞれ1つ1000円以上します。ってことは半額以下!

で、肝心のお味ですが
今まで飲んでいたコーヒーよりも美味しい!
ここ数年コーヒーの消費量が増えたため、
ネットショップで安価なものを買っていたんですよね。
うん、やっぱりコーヒーは値段相応の味がします。
これはまたお買い得コーヒーには戻れないパターンだな。

今はロイヤルブレンド(銀色の缶)をいただいていますが、
香りとコクと甘味、そしてほどよい苦みがかなり好み。
あっという間になくなりそうですが、少なくともひと月以上は楽しめるかな。


P1040050.jpg


そして最後はフレーバーティーと言えば!な
マリアージュフレールの福袋。
これは結構なお値段がしまして、7000円也。

去年だったか一昨年だったか、
友人からマリアージュフレールのルイボスティーをいただきまして、
以来すっかりファンに。
その時贈られたのはティーバッグタイプだったのですが、
自分で購入する時にはお得なリーフタイプを購入しています。

それを買いに行きましたところなんと。


P1040052.jpg


その目的のものが福袋に入っていると
いうではありませんか。
それでもなぁ…高い買い物をして好みじゃないものが入っていたらな…と迷っていると
「お好みをおっしゃっていただければ、それに合うものをお探ししますよ。」と店員さん。
そこで「ミルクティー向きのものが多めだとありがたい。」と要望したところ、
「ぴったりのものがあります。」との回答。それじゃあ!と思い切りました。

普段から十分すぎるほど「食」を楽しんではおりますが、
こうしてまた福袋を通して当面の楽しみを手に入れました。

来年の自分への申し送り:キャピタルコーヒーは買い。

ブログランキング・にほんブログ村へ
年末年始はたくさんの「お年玉応援クリック」をありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply