28平米の1K食堂。

ARTICLE PAGE

腐乳で中華粥を食す。

P1210027.jpg


腐乳(フールウ)と言います。
中国の発酵食品。
こちらはいずれも台湾のものです。

上はカルディで、
ピンクの方は昨日「華僑服務社」で買ってきたもの。


ブログランキング・にほんブログ村へ




ウー・ウェン先生によると、
こちらは豆腐の表面に特別なかびを吹き付け、
塩津家…もとい。塩漬けにしたものをさらに麹・香辛料を入れた塩水につけ、
発酵させた食品。九州の方にもこんな食べ物ありましたよね。
主に白、赤、青があるそうですが、まずは赤と白を準備しました。


P1210024.jpg


ちょっとドキドキしながら口にしましたが、
癖は思ったよりもありません。
日本の納豆だとか、ぬか漬けの方が、
よほど個性的。

ただ、塩気がすごく強いので、
米粒一つ分で大匙山盛りのおかゆを食べても
まだお釣りがくるぐらいです。




このウー・ウェン先生の本では、
この腐乳を調味料としていろいろな料理に展開しています。
私もただ食べるよりも、そちらの方向で使うことがメインになるかな。

それにしてもこんなに作ってみたいと思える料理が並ぶ本、久々!
買ってきた中国調味料もこの本があれば
あっという間に使いきれそう。
今年はインド料理に加えて中華料理もレパートリーに加えます。


P1210029.jpg


スープは数日前に作った青梗菜と豆腐のとろみスープ。
もちろん、高級XO醤をたっぷりのせて♪


P1210032.jpg


お腹と心が満たされたところで、
明日の弁当に向けたおかずづくり。
今日は中華三昧です。

□茄子のXO醤炒め
□人参の豆豉&くるみ和え
□ピーマンとハムの炒めもの(豆板醤&甜面醤で味付け)


P1210031.jpg


人参の和え物に加える豆豉とくるみ。
これを油で炒めるのですが、サイズ的にインド料理の
テンパリング用小鍋がぴったり。
中華料理にも便利に使えると判明しました。嬉しい。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

Comments 2

To 葉っぱさん

上海に行かれたんですか。なんとも羨ましい!
私も今年のうちに台湾か香港あたりには…と思っているのですが、
いつお休みが取れるかな…とカレンダーを眺めては考える日々です。
豆豉、1キロは多い!でもそんな大袋に出会ってみたいです。

2018-03-13 (Tue) 22:50 | EDIT | REPLY |   

葉っぱ

こんにちは。
とても遡っての書き込みでごめんなさい!
先週末、上海へ行ってきました。
それで、ホテルのビュッフェのお粥があって、たくさんのトッピングの中に腐乳を発見!
環さんのこのブログを思い出して挑戦してみましたよー。
ほんと、塩辛いですね。
でも、白粥を選んでいたのですが、腐乳のおかげでとってもコクが出て美味しかったです。
豆豉を買って帰ろうと思っていたら、(私の行ったスーパーは)1kg入りしかなくて断念。
中華料理、奥深いですね。

2018-03-08 (Thu) 14:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply