28平米の1K食堂。

ARTICLE PAGE

栗ごはんと中華なおかず弁当。

P2010005.jpg


【本日のお弁当】
□栗ごはん
□金針菜入り☆油揚げとパプリカの中華煮
□紫大根の甘酢漬け
□牡蠣入りスパニッシュオムレツ
□もやしの黒酢炒め
□自家製肉味噌による新じゃが煮
□茹でブロッコリー

【本日の弁当箱】
静岡 井川メンパ 望月栄一 小判型ビジネス 内朱

【本日のひと言】
今日は6時台に家を出て先ほど帰宅。
しかもやっぱり雪。もう涙しかない( ;∀;)。
こういう時こそ気分転換に料理!こんな時間に叉焼を焼いている。


ブログランキング・にほんブログ村へ


P2010006.jpg


栗ごはんの栗がなんだかなーな色に写っているが、
それもこれも蛍光灯下で撮影したためである。
まだ外が薄暗いうちに家を出なければならない本日こそやむを得ず。


P2010007.jpg


昨晩オカズを作り足したおかげで
今日もお弁当だけは快調に詰めることができたのであった。
もやしがやけに黒いのは黒酢の仕業。
もちろん、ごま油や醤油なども入っていて、
味わい深い炒めもの。
家で食べるならもうちょっとしゃっきり仕上げるところだが、
お弁当に詰めるとなるとそのしゃっきり感のせいで詰めにくくなるため、
あえてしんなりするまで炒めました。


P2010013.jpg


そして先ほど帰宅してすぐに作ったヒトシナ目。
いつものキャロットラペ。がしかし。
いつもとビジュアルが違う。人参が少し大きめ。
先日購入した新入りの「蜂の巣」なるものを使ってみたのだ。


P1270008.jpg


これねー。いわゆる「しりしり」である。





「しりしり」と言えば沖縄料理だが
こちらの「蜂の巣」は新潟の小柳産業製。
これが非常におろしやすくて感動!
この見てくれから切れ味はさほど期待していなかったことをここに詫びたい。


P1270010.jpg


穴もこんなに大きいのでどんな太い人参が誕生するかとドキドキもしたが、
ほどよくしんなりしていて、かつ、食べ応えもありそうな
素敵なキャロットラペが完成。大満足。


P2010015.jpg


そしてこちらがただ今オーブン内にいらっしゃる叉焼。
最近すっかり得意となったウー・ウェン先生レシピ。





こちらの103ページに掲載されております。

これは一度フライパンで表面を焼いてから、
アルミホイルで包んで高温のオーブンで焼く仕様。
これならジューシーしっとりに仕上がるかも♪と大いなる期待を胸に、
ただ今焼き上がりを待っている。明日の弁当も楽しみなことこの上なし。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply