FC2ブログ

28平米の1K食堂。

ARTICLE PAGE

先週吉祥寺にオープンしたリベルテに行ったよ。@LIBERTÉ東京本店・吉祥寺~1階編

P3290004.jpg


3月24日(土)にオープンしたパティスリー&ブーランジェリー、
「リベルテ」に本日朝から行って参りました。

9時の開店時間に合わせ、
出勤後すぐではありましたが
仕事を抜けてね。(←自由過ぎだろ。)


ブログランキング・にほんブログ村へ

リベルテ


お店の外観はこんな感じ…って、
これ、リベルテさんのHPよりお借りしました。

いや、撮影しようと思ったのですが、
人がいるわ、でっかいトラックが止まっているわで、
撮影は不可能!と判断いたしました。それはさておき。


P3290001.jpg


リベルテさんではお店に入るとまず黄色い番号札が渡されます。
自分の順番がやってきたらお店の方にお願いして、
欲しいパンを取ってもらうというスタイルです。

番号札こそないものの、
ダンディゾンもレフェクトワールもそんな感じですよね。

あさイチの入店ということもあり、
私の前にお客さんは3人のみ。
自分の順番がやってくる前に!と急いで写真撮影。
(お店の方に許可をいただいております。)


P3290002.jpg


入り口近くのショーケースに並ぶのは
派手さはないけれど、丁寧に作られであろう、
本場フランススタイルのスイーツたち。

今日はパンが目当てなので
こちらの購入は見送りました。


P3290003.jpg


そのスイーツのショーケースの後ろ側には
焼きたてパンを並べる棚が。
なんとも幸せな光景です。


P3290007.jpg


スイーツが終わるといよいよパンゾーン。
私が買ってきた…なんちゃらジャポネも並んでいます。
違う。ジャパンだったか?とにかくその
なんちゃらジャパンには山食と角食があり、
ワタクシは角食の方を。ちなみに、一番手前はまた別の種類の山食です。


P3290008.jpg


ハード系のパンも数種あり、
一口かじれば歯茎から出血しそうな本場のバリバリ加減。

…ですが、最近BBA化が進行しているワタクシは、
歯茎にもアゴにもやさしい
右のブリオッシュを一番のお目当てにしておりました。
お試しなので、赤白一つずつオーダー。


P3290009.jpg


それからショーソン・オ・ポンムもね。
クロワッサンがまだ焼きあがっていなかったので、
その代りに…と思いまして。


P3290006.jpg


リベルテさんは1階の奥が工房になってまして、
パティシエさんやブーランジェさんが
美味しそうなスイーツなどを作る様子を
ガラスに張り付いて間近で見ることができます。


P3290011.jpg


こんな風に。

行こうと思ったらいつでも行けるんだから…と思いつつ、
今日もたくさん買ってしまったよ。
ですが、今日はここですぐにお店を出たりはしません。
なぜなら。こちらのリベルテさんにはイートインOKの2階があるからです!

ちょっと長くなってしまいますので、
2階席については次回の投稿で。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply