FC2ブログ

28平米の1K食堂。

ARTICLE PAGE

【OXO】エッグポーチャーで簡単&見た目よし!なモーニング。

P3300009.jpg


春の休暇、1日目。
朝から美味しいパンと緑野菜を堪能。
その緑野菜にさらなる彩りを!と
ポーチドエッグを作りました。

鍋で湯を沸かし、そこに卵を割り入れたら
あとは数分待つだけ。
それを可能にしたのが「OXO」の「エッグポーチャー」なる道具です。


ブログランキング・にほんブログ村へ


2018-03-30.jpg


これね。ちょっと前に
面白そう!と思って衝動買いしたものです。

ポーチドエッグって簡単なようで、
実は白身がうまく寄せられなかったり、
茹で加減がわからず、良き仕上がりにならなかったり、
あるいはなべ底にくっついたりと
まぁ私とは相性の悪い料理の一つです。


P3300005.jpg


それが、簡単にできるっていうんだから
買わない手はないでしょう。

使い方は、お湯が沸いてるところにこやつを入れ、
(酢もちょっと加えます)


P3300006.jpg


中央の穴から卵を割り入れたら
一切触らず茹で上がりを待つだけ。

付属の小さな説明書によると茹で時間は
 Sサイズ:3分
 Mサイズ:3分15秒
 Lサイズ:3分半
 LLサイズ:4分
とのこと。今日の卵はLサイズだったので
3分半茹でました。


P3300007.jpg


時間が来たのでポーチャーを外すと…
この通り!きれいにできてました。
しかも一見洗いにくそうに見えて、
実は流水の下でさっと撫でるように洗うだけで
きれいになる優れもの!




ただ、家族数名分を作るとなると、
1つずつしか作れないのは難点でしょうなぁ。


P3300018.jpg


ともあれ。美しくできたポーチドエッグを
茹でた緑野菜の上にのせて、塩コショウ&粉チーズをふりかければ
簡単温野菜サラダの出来上がり、であります!

肝心の茹で加減はというと…


P3300019.jpg


見よ!この黄金色に輝く黄身。
もう大満足です。

これでビビンパを食べる時、
温玉がなくたってポーチドエッグがこうして作れれば
今後はモーマンタイ。
なんならおしゃれにエッグベネディクトとかも
作っちゃおうかな~。(´艸`*)


P3300014.jpg


その上パンは昨日 #リベルテパティスリーブーランジェリー で買ってきた
美味しいやつ!しかもテレビをつけてみれば今日は金曜日!
それなのに家にいて、こうして美味しいものを食べている。
もう何重もの幸せでありました。


P3300008.jpg


さて、春の休暇2日目の明日は土曜日。
街中はきっと人でごった返しているだろうから、
あえてそのような場所は避け、
静かな場所で楽しい時間を過ごすべく
とある場所を予約してあります。
どんな出会いがあるか、楽しみだなー。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply