FC2ブログ

28平米の1K食堂。

ARTICLE PAGE

白菜と豚肉のオイスター炒め弁当。と、ココナッツミルクプリンwithマンゴーソース♪

P5310005_20180531215251dca.jpg


【本日のお弁当】
□白菜芯と豚肉のオイスター炒め
□韮と豚ひき肉の甘辛炒め
□黒米入りごはん
□赤かぶの甘酢漬け
□白菜葉とコーンのポリヤル
□キャロットラペ
□コンカリーポテサラ
□マッシュルームのガリバタ炒め

【本日の弁当箱】
奥の麻衣子 弁当箱(中) べんがら


ブログランキング・にほんブログ村へ

P5310008.jpg


いやー、今日の忙しさは格別で、
何をやっていたのか記憶も朧気。
このお弁当を広げてからも
電話がかかってくるわ、来客はあるわ、
上司から話しかけられるわ…で、
食べ終わるまでどれだけかかったことか。(;´д`)トホホ

それでも、これがあったからこそまだ昼餉にありつけたわけで。
忙しくてもお弁当作りを諦めない自分に拍手です。


P5310011_2018053121525409f.jpg


しかし同じ1個の白菜から、
こうも毛色の違う料理が出来上がると面白い。
昨日も書きましたが、「白菜づくし」っていう感じがしない。
今日のお弁当、半分は白菜ですからねぇ。


P5290109.jpg


それはそうと、過日香港料理教室で習ってきた
ココナッツミルクプリンにマンゴーピューレをあしらったデザートが
それはそれは美味しかったので自宅で再現してみました。

こちら、それぞれ298円で買ってきたマンゴーですが、
甘いマンゴーの見分け方&食べごろを先生に習ったので
早速その学習の成果を試してみました。


P5290110.jpg


甘いマンゴー、まずはなんといってもその香り。
そしてこのように黒い小さなプツプツが出てきているか、
手に持った時の実の柔らかさ(グイグイ押してはダメよ~)、色。


P5290111.jpg


さらには切り口のところから蜜が出ているか。
これなんかもう蜜ダラダラです。
2つとも同じ日に買ってきて、
常温で追熟させていたのですが、
細長い方からはまぁ芳醇な香りが。
一方丸っこい方からは未だ香り立たず。
ってなわけで、細長い方の半分をピューレに、
残りはさいの目切りにして、ココナッツミルクプリンにあしらってみました。


P5310014_20180531215255a1c.jpg


ジャーンヾ(*´∀`*)ノ
このマンゴーがまぁ美味しいのなんのって。
甘味も香りも最高!とても298円とは思えません!
これならわざわざアップルマンゴーとか買わなくても良い(私は)。


P5310015.jpg


出勤前から非常に幸せでありました。


P5310003.jpg


さて、明日は午後から出張。
スケジュールをチェックしたところ
午前の予定が終わってから職場を出るまで、
私に与えられた時間はたったの20分。
でもそこで昼食を摂らないと昼抜きなんだなー。
一応ランチパックに弁当詰めていきますが、果たして食べられるか。
これはある意味勝負の一日になりそうです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply